climbgrowのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数158,760枚、本日の新着チケット数122

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

climbgrowのライブ・コンサートチケット一覧

climbgrowは、ボーカル兼ギター担当の杉野泰誠、ギター担当の近藤和嗣、ベース担当の田中仁太、ドラム担当の谷口宗夢の4人からなるロックバンドです。Narisome Recordsに所属しています。 climbgrowは、2012年に滋賀県にて結成されました。 2014年に自主制作盤「EL-CAMINO」を発表し、 音楽イベント「閃光ライオット」にて準グランプリ受賞しました。 2015年には、too basaraʼs people recordsよりミニアルバム「Enter Here」を発表しました。 2016年には、「ぱちんこCR蒼天の拳天帰」挿入歌「BLOOD MONDAY」を配信して、iTunesミュージックビデオ部門デイリーチャート20位を獲得しています。 2017年には、Narisome Recordsよりミニアルバム「EL-DORADO」、2018年には、ミニアルバム「FREEDOM」の2作品を発表しています。 2018年9月5日に最新ミニアルバム「CROSS COUNTER」の発表を予定しています。今後の活動として、9月6日下北沢Reg、9月12日大阪MUSE、9月17日TOKYO CALLING2018、9月21日神戸music zoo KOBE 太陽と虎、9月29日北近江FREAKY JAMMiN’ 2018の公演の予定があります。

climbgrowの日程

すべての日程

climbgrow presents -No Guard- vol. 2 東京編
climbgrow presents – No Guard- vol.3 大阪編
見放題東京2019
1日券 SANUKI ROCK COLOSSEUM 2019 MONSTER baSH × I▼RADIO 786 -3/23

climbgrowのチケットを都道府県で探す

climbgrowは、2014年に行われた「閃光ライオット」でのパフォーマンスが話題を呼んで全国区になりました。発表した過去の音源は在庫が無くなる程の人気で、ファーストミニアルバムは、ファン達の間で高額に取引きされています。cliclimbgrowのボーカル兼ギターである杉野泰誠のしゃがれた歌声は、ミッチェルガンエレファントのチバユウスケを彷彿させます。杉野泰誠の綴る人間味溢れたストレートな感情は十代をはじめ、多くの人達の心に響きます。楽曲は、1970年代のパブロックを基調としていて、そこに現代風のアレンジを含めた独特のサウンドに変貌させています。4人の圧倒的な存在感は、聞くもの全てに共感を与えています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口