シアターコクーン・オンレパートリーのチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数139,377枚、本日の新着チケット数251

シアターコクーン・オンレパートリーのチケット一覧

シアターコクーンは、芸術監督制・シーズン制を採用し同世代のアーティストたちが互いに刺激しあい触発しあう舞台芸術を上演する劇場で、シアターコクーン・オンレパートリーは、毎月コクーンシアターで上演される話題の演劇です。 過去にシアターコクーン・オンレパートリーで上演された作品としては、劇作家、演出家、映画監督を務める赤堀雅秋の「殺風景」「大逆走」「世界」の三部作があります。赤堀は、人間の機微を市井の人々の生活の中に見出して丁寧にを描きながら暗く澱んだ人間の深淵を見つめた作品群を発表しています。 倉持裕は気鋭の若手の脚本家・演出家で、幼い頃に読んだ手塚治の漫画「上を下へのジレッタ」を戯曲化し演出もしています。手塚治が作り出した人間の欲望をジレッタというヴァーチャルリアリティの世界を、倉持は歌とダンスを取り入れた演出で妄想と混沌の世界を表現する新しいジャンルの演劇として提供しています。 ケラリーノ・サンドロヴィッチは、昭和の東京をモチーフに昭和三部作を作り上げました。2009年の「東京月光魔曲」では、西洋文明が流れ込んでくる東京の華やかさとは裏腹に濃くなる影の部分を描き、2010年の「黴菌」では、恐慌と戦争の昭和中期に没落していく富豪と周りを取り巻く人々の悲喜劇を時代全体に投影しました。締めくくりになる「陥没」は、50年程前の高度経済成長期をもたらした東京オリンピックに翻弄される人々を描き、読売演劇大賞最優秀作品賞、優秀演出家賞、芸術選奨文部科学大臣賞などを受賞しています。 演劇界の次代を担う劇作家・演出家である長塚圭史と前川知大がタッグを組んだ「プレイヤー」は、約10年前に上演したものに新たに刺激的な構造を加えたサスペンス溢れる作品です。 どの演劇においても、キャストが名実ともに一流の俳優陣で固められているのもシアターコクーン・オンレパートリーの魅力です。

シアターコクーン・オンレパートリーの日程

すべての日程

玉木宏 出演 危険な関係
シアターコクーン・オンレパートリー2017 24番地の桜の園
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全258件 1-100件目

シアターコクーン・オンレパートリーのチケットを都道府県で探す

シアターコクーン・オンレパートリー2017プレイヤーは演出、長塚圭史、作、前川知大がタッグを組み、1年以上かけて打ち合わせを行い、それぞれ独自が築いてきた同世代の二人がどうのような舞台になるのか、最大の話題作です。 2006年、前川知大が劇団「イキウメ」で作・演出を手掛け初演された「PLAYAR」謎の死を遂げた女性が生物を通じ、死後の世界から語りかける。その声が選ばれし者(Playar)の体を利用し再生(Play)されるというサイコホラーは、ファンの間で話題を呼び連日満員でチケットも入手困難になります。その作品に長塚圭史が触発され、より大きな物語として新たに作られたもので、主演は蜷川幸雄に見出され舞台、映画、テレビドラマなど幅広く活躍する藤原達也、共演は仲村トオル、成海璃子、木場勝己、また、作品のキーパーソンとなる元宝塚トップスター真飛聖は透明感とミステリアスな雰囲気がどう影響するのか、シアターコクーンでの新しい戯曲プレイヤーは注目の作品です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口