コリー・ハートのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

コリー・ハートの来日ライブ・コンサートチケット一覧

コリー・ハートは、1962年生まれの、カナダ出身のロックミュージシャンです。デビュー前の1980年、コリー・ハートが18歳の時に来日し、日本武道館で開催されたヤマハ音楽振興会主催の世界歌謡祭に、カナダ代表として出場した経歴があります。そして1983年に、母国カナダにてファースト・アルバム「ファースト・オフェンス」でデビューを果たしました。その中の収録曲「サングラス・アット・ナイト」が大ヒットし、翌1984年にはアメリカでも発売され、全米7位の記録を残しました。他にも、「ネヴァー・サレンダー」、「ボーイ・イン・ザ・ボックス」、「愛こそ証」などのヒット曲を生み出し、1985年には、「ネヴァー・サレンダー」でカナダのグラミー賞にあたるジュノ賞を受賞しました。日本にもファンが増え、1988年12月にはファン待望の再来日公演を行いました。その後、結婚や子育てなどで音楽活動はスローペースになりましたが、セリーヌ・ディオンに楽曲を提供したり、若手をプロデュースを行っていました。2019年3月には、ジュノ賞にて殿堂入りを果たし、スペシャルステージを披露しました。同年5月には、故郷カナダにて「ネヴァー・サレンダー・ツアー」と題したツアーで、全17公演を行うことが決定しています。

コリー・ハートの日程

すべての日程

コリー・ハート&ポール・ヤング
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全5件 1-5件目

コリー・ハートのチケットを都道府県で探す

コリー・ハートは、「サングラス・アット・ナイト」の大ヒット以来、同時期に活動していたブライアン・アダムスと並んで、カナダ出身の歌手として人気を博していました。1988年発売の「ベスト・オブ・コリー・ハート」以来、自身の音楽活動からは身を引き、セリーヌ・ディオンのプロデュースやレーベルの運営を行っていましたが、2014年に音楽活動を再開。2019年5月には、約20年ぶりのアルバム「ドリーミング・タイム・アゲイン」を発表。公開されているミュージック・ビデオでは、彼の14歳の息子と共演しています。同年5月からは、母国カナダにて「ネヴァー・サレンダー・ツアー」と題したツアーを敢行し、全17公演を行うことが決定しています。さらに、同年7月には、日本のファン待望の来日公演が決定しています。コリー・ハートの古くからの友人であり、同時代に活躍してきたイギリス出身のミュージシャン、ポール・ヤングとともに、東京、大阪をめぐるジョイントコンサートが開催されます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口