三浦春馬主演 罪と罰のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数140,972枚、本日の新着チケット数980

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

三浦春馬主演 罪と罰のチケット一覧

2019年1月より三浦春馬主演 罪と罰が東京公演はBunkamuraシアターコクーンで、大阪公演は森ノ宮ピロティホールにて上演されます。 主要キャストは主人公ラスコーリニコフ役の三浦の他に、家族のために娼婦となったソーニャ役に元AKB48の大島優子、ソーニャの義母役に麻実れい、主人公を追い詰める捜査官役に勝村政信などの豪華俳優陣が集結しました。 罪と罰と言えば、ロシアの文豪ドストエフスキーの傑作。その誰もが聞いたことのある作品を注目株のイギリス人演出家フィリップ・ブリーンの演出で現代に蘇らせます。 三浦とフィリップ・ブリーンは以前にもタッグを組んでおり、今回で二度目。彼らの初仕事である2015年の『地獄のオルフェウス』では大竹しのぶと三浦春馬のキスシーンなどセンセーショナルな場面が話題になりました。 その仕事以来フィリップ・ブリーンは三浦のことをとても気に入ったようで、今回三浦が演じる主人公ラスコーリニコフについても「この役を演じてもらいたいと思う俳優は、世界中どこを探しても彼の他には考えられません」と絶賛しています。

三浦春馬主演 罪と罰の日程

すべての日程

三浦春馬主演 罪と罰
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全163件 1-100件目

三浦春馬主演 罪と罰のチケットを都道府県で探す

舞台 罪と罰主演の三浦春馬はテレビで見ることの多い俳優というイメージがありますが、実は10年近く前から舞台にも出演する舞台俳優の面を持っています。まず2009年に岸谷五郎と寺脇康文が主催する劇団、地球ゴージャスの『星の大地に降る雨』で舞台デビューを果たしています。それから劇団新感線の『五右衛門ロック』など人気の劇団の客演として舞台経験を積み、2015年には今回の『罪と罰』と同じ演出家フィリップ・ブリーンによる『地獄のオルフェウス』に出演。2016年にはブロードウェイミュージカル『キンキーブーツ』で小池徹平とともに主演をつとめました。キンキーブーツでの三浦の役どころは危険でセクシーなドラァグクイーン役。三浦はその難役を鍛え上げられた肉体美と伸びる歌声で妖艶に演じあげました。好評を博したキンキーブーツは2019年に再演も決定しています。 着実に舞台経験を積んできた三浦、今回の三浦春馬主演 罪と罰では殺人を犯してしまう青年ラスコーリニコフをどのように演じ上げるのか今から期待が高まります。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口