19/2/26(火) 18:30 SpaceZero & NeoBrotherZの公演 ダウトのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数155,706枚、本日の新着チケット数990

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

ダウト 平成最後ノ処女箱単独公演TOUR'19 決意共鳴
19/02/26(火) 18:30 SpaceZero & NeoBrotherZ

会場情報

ダウトはVo.幸樹、Gu.威吹、Gu.ひヵる、Ba.玲夏の4人によるヴィジュアル系バンドです。Dr.ミナセもメンバーでしたが、家業を継ぐために2014年9月23日のツアーファイナルをもって卒業しました。2009年より数々のタイアップ曲も多く、近年では2014年4月度に「ざんげの花道」が起用されています。2013年6月発売シングル「恋アバき、雨ザラし」がランキング10位となりました。2011年メジャーデビューからのシングル曲も20位以内にランクインする曲が多く、定着する音楽となっています。韓国で単独公演、台湾最大音楽フェスにも参加していて日本以外での活動もあり、ヴィジュアル系バンドとしての存在感が大きくなっています。

ダウトの日程

すべての日程

ダウトvs イロクイ。DREAM TWO MAN LIVE平成〜新年号。「平成最後のスタイリッシュなウェーブ」
Cure World Visual Festival 2019

ダウトのチケットを都道府県で探す

ダウトの過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/4/30()
  • 17:30
渋谷WWW X

東京都

ダウトvs イロクイ。DREAM TWO MAN LIVE平成〜新年号。「平成最後のスタイリッシュなウェーブ」
1次先行 100~115の間で1枚
1枚のみ3,000円/枚

ダウトの魅力について

ダウトは、メンバー、ひヵる、玲夏、幸樹、威吹の四人組ビジュアル系ロックバンドで、もともとは、5人で活動していましたが、2014年9月23日夏の最終ツアーで、ドラムのミナヤが卒業しました。2006年12月19日に目黒鹿鳴館にてシークレット活動を開始させました。その後、次々とシークレット活動やライブを行い、2009年4月には、初のヨーロッパツアーを行い、海外進出を果たしました。その後も、中国・香港・台湾・韓国などのアジアツアーも積極的に行っています。一度見れば癖になり、一度聴いたら引き込まれる彼らのライブは、とても面白く、ファンにとっては嬉しいハグなどのファンサービスがあり、とても盛り上がります。2014年9月23日に渋谷公会堂にて【絆ーkiz[U]na-】TOUR’14「我が全身全霊魂ハ永久二不滅ナリ」のファイナル公演を行いました。夏のツアーで卒業を発表したミナセは、最後のライブとなり、会場内では、ミナセを笑顔で送りたい想いと、卒後を惜しむ声が響き渡り、最後はメンバー5人で肩を抱き合い、ミナセは客席を通りステージを下りていきました。とても感動的なライブとなり、ファンの涙声が響き渡りました。4人となった彼らは、ますます走り続け、これからも目が離せないグループです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口