だんぜん!!FESのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数139,241枚、本日の新着チケット数1,306

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

だんぜん!!FESのチケット一覧

だんぜん!!FESは、インターネット上の男性アーティスト専門音楽情報サイトであるだんぜん!!TVから派生し、2013年7月21日に東京新木場STUDIO・COASTで開催されたライブイベントの名称です。当日はVimclip、CODE-V、Da-iCEら7組の男性グループが登場し、大盛況の内に幕を閉じました。このライブイベントについては2014年8月の時点では次回開催のアナウンス等は為されておらず、今のところ1回限りのイベントにはなっています。ですがだんぜん!!TVを通した各アーティストの活動は引き続き精力的に行われています。アーティストを統合したイベントの開催については所謂充電期間である旨も示されている事から、再度の開催も期待されるイベントとなっています。

男性アーティストが集まるだんぜん!!FES

だんぜん!!FESは男性アーティストが集まるライブイベントの一つです。毎月第一・第三月曜日にUSTREAMで配信されていた「だんぜん!!LIVE supported by LIVE DAM」の初イベントとして行われました。同番組でMCを務めているしずるが司会進行を担当し、普段番組でレギュラーアーティストの葵-168-、Vimclip、CODE-V、Da-iCE、男子ing!!、超特急、松下優也らが出演し、2013年7月21日に開催されました。開演前の空き時間にカラオケ大会が開かれ、徐々に熱気が高まっていたころ、女性観客が松下優也の「Hallucination」を歌っていた最中、松下優也本人が突然ステージに割って入るなどのサプライズイベントもあり、会場のテンションは始まる前からお祭りムードとなりました。オープニングVTR後はお待ちかねの各アーティストのライブタイムです。トップバッターの男子ingは歌っていた曲を突如ストップし、いきなりステージ上で衣装を着替え始め、新曲のお披露目をするという奇想天外なサプライズで会場を沸かせました。三組目の葵-168-は観客が手拍子やジャンプなどをするように声かけし、会場全体を一つの世界へとまとめあげます。6組目のDa-iCEは2014年にメジャーデビューが決まったことを発表、ファンにとって嬉しい報告となりました。ラストを飾ったCODE-Vは甘く優しいメロディーで会場を包み込み、トリを綺麗にしめました。最後にエンディングとして選ばれたのはだんぜん!!LIVEファンにとっておなじみ、番組のテーマソングである「My Generation」。CODE-V、Vimclip、Da-iceが歌う特別バージョンで、会場の心が一つとなったままイベントは幕を閉じました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口