舞台 DECADANCE 太陽の子のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

舞台 DECADANCE 太陽の子のチケット一覧

舞台「DECADANCE 太陽の子」が2020年1月24日(金)から2月1日(土)まで東京都港区西麻布にあるEX THEATER ROPPONGIで、2月8日(土)から2月9日(日)には大阪市中央区にある森ノ宮ピロティホールで上演されます。作・演出・プロデュースを西田大輔が担当し、主演を映画「HiGH&LOW THE WORST」など多くの作品に出演し注目を集めている塩野瑛久がつとめます。この他にも7ORDERのメンバーとして活動をしている長妻怜央や、「ペルソナ5」や「血界線戦」など数々の舞台に出演し活躍をしている猪尾広樹、またモデルやドラマや映画などに出演する役者など様々な分野でマルチな才能を発揮している小南光司が出演します。この作品は魔女伝説を探る少年たちの冒険物語で、4人の少年が幼き頃に冒険をしたお城の牢屋に忍び込んだ冒険と、少女アンナが失踪した兄を探しにかつて栄えていた国に入るところから物語が始まります。同時に冒険の始まりでもあり、さまざまなことが絡まって、2つの冒険は少女と少年たちが出会い太陽を中心に描かれていきます。

舞台 DECADANCE 太陽の子の日程

すべての日程

舞台 DECADANCE 太陽の子
席種
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全19件 1-19件目

舞台 DECADANCE 太陽の子のチケットを都道府県で探す

舞台「DECADANCE 太陽の子」は一見少年4人による冒険物語と思いきや、小さな小さな冒険が過去と未来を結びつけ知らなくてもよかったのではないかと思ってしまう真実を浮かび上がらせていきます。そしてそれぞれの苦難の道を想像すると、先へ進むことを望まないで欲しいとさえ思わせるほど、非情にも彼女の運命は巻き込まれていくのです。少年たちも少女も何も悪くはないけれど、波乱とも呼べるこれから歩む道はきっと運命なのかもしれないと、絶望の中にも強く立ち上がる登場人物たちの姿は見る者を魅力していきます。タイトルにある「太陽の子」の意味と魔女伝説のルーツ、絡み合う糸がほどけるようでまた絡み合ってしまうもどかしさを、塩野瑛久や白元彩奈など出演者たちがどう表現するのかは必見です。また作・演出・プロデュースをする西田大輔がこの舞台をどのように展開していくのか、物語りを細部に渡り感じながら一時も目が離せない舞台は心に残っていく作品です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート