でんぱ組.incのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

でんぱ組.incのライブ・コンサートチケット一覧

でんぱ組.incは、5人組の女性アイドルグループです。メンバーは赤担当の古川未鈴と白担当の相沢梨紗、ミントグリーン担当の夢眠ねむ、イエロー担当の成瀬瑛美、ブルー担当の藤咲彩音です。 2008年にプロデューサーである福嶋麻衣子が自身が経営するライブ&バー「ディアステージ」をDEMPAビルに移転後、その店の従業員であった古川未鈴と小和田あかりによって前身ユニット「でんぱ組」が結成されました。その後、2009年には相沢梨紗と夢眠ねむが加入、4人組となったことでグループ名を「でんぱ組.inc」に改名します。そして翌2010年にPCゲーム「トロピカルKISS」の楽曲を収録したULTRA-PRISMとのスプリット・シングルである「Kiss+kissでおわらない/Star☆tin'」でデビューを果たしました。 その後、成瀬瑛美と跡部みぅが新たに加入するものの、小和田あかりが卒業して5人組となります。 2011年にはトイズファクトリー内のレーベルであるMEME TOKYOに移籍、同年にファーストアルバム「ねぇきいて?宇宙を救うのは、きっとお寿司…ではなく、でんぱ組.inc!」を発表し、初のワンマンライブとなる「聖夜、宇宙に鳴り響く、でんぱ組.incの愛と勇気と少しの電波 〜でんぱLIFEは終わらない〜」を原宿アストロホールで開催しました。またこの公演で跡部みぅが卒業し、最上もがと藤咲彩音が加入します。 2012年に渋谷クラブクアトロで開催された「第1回 アイドル横丁杯!!」に出場し優勝した頃から人気が上がり始め、2013年には初のワンマンライブツアーとなる「ワールドワイド☆でんぱツアー〜一富士、ニ鷹、三電波!〜」を開催。また同年には6枚目のシングルとなる「W.W.D/冬へと走りだすお!」をリリースしてオリコンシングルチャート6位を記録しました。そして、2014年には念願だった日本武道館でのライブを成功させます。同年には「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014」や「サマーソニック 2014」などの大型ライブフェスにも多く出演しました。 その後も森永製菓のchupa chupsのCMに出演すると同時に「ファンシーほっぺ♡ウ・フ・フ」でタイアップ曲を担当したり、2015年には「PUNCH LINE!」でTVアニメ「パンチライン」オープニングテーマを担当したりと幅広い活躍をしています。 2017年にはメンバーの最上もがが脱退、再び5人組となりました。その後、2017年末に鹿目凛と根本凪が加入し、2019年に夢眠ねむが卒業を果たしたことで、6人組となりました。また、2019年の元日には最新作となるアルバム「ワレワレハデンパグミインクダ」をリリースするなど、さらに前進しています。

でんぱ組.incの日程

すべての日程

でんぱ組.inc UHHA! YAAA!! TOUR!!! 2019
でんぱ組.inc UHHA! YAAA!! TOUR!!! 2019 SPECIAL If you want to be happy, be.
でんぱ組.inc UHHA! YAAA!! TOUR!!! 2019 SPECIAL One for all, All for fans
でんぱ組.inc UHHA! YAAA!! TOUR!!! 2019 タヒチじゃないよ沖縄だよ
岡山理科大学 第55回 半田山祭 でんぱ組.inc
MARQUEE祭 Vol.39
1日券 @JAM EXPO 2019 -8/25
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全17件 1-17件目

でんぱ組.incのチケットを都道府県で探す







でんぱ組.inc(でんぱぐみインク)は、現代の日本のアイドルシーン、サブカルチャーシーンを代表するアイドルグループのひとつです。2008年にライブ・イベントバー「秋葉原ディアステージ」の従業員によって前身グループ「でんぱ組」が結成され、2009年6月に現在の「でんぱ組.inc」になりました。「秋葉原ディアステージ」の経営をしていたアイドル・音楽プロデューサーの福嶋麻衣子がプロデュースを務めていて、所属レーベルも福嶋とトイズファクトリーが共同で設立したMEME TOKYOとなっています。メンバーそれぞれが濃いキャラクターを持っており、世界観には「宇宙」をベースにサブカルチャー、秋葉原を中心にしたオタクカルチャーがあり、音楽性も「萌えキュンソングを世界にお届け」をキャッチコピーにいわゆる「電波ソング」と呼ばれるものが軸になっていたりと、唯一無二の独創性を持ったグループに仕上がっています。過去の在籍メンバーには最上もがや夢眠ねむなど、単独で大きな人気を集める人物もいます。代表曲には「でんでんぱっしょん」「サクラあっぱれーしょん」「あした地球がこなごなになっても」「プレシャスサマー!」「いのちのよろこび」などがあります。また、しょこたんや神聖かまってちゃんなど、他アーティストともコラボを果たしてきました。ライブでも大きな実績を残していて、日本武道館や幕張メッセ、代々木第一体育館、大阪城ホールなどで公演を行ってきたほか、インドネシアやフランス、中国、タイなどでもライブを行っており、世界のサブカルファン・アイドルファンから人気を集めています。日本のアイドルカルチャーを象徴する存在として、要注目のグループです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口