19/3/2(土) 19:00 Zepp Fukuokaの公演 電気グルーヴのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数166,553枚、本日の新着チケット数5,725

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

電気グルーヴ 30周年 ウルトラのツアー
19/03/02(土) 19:00 Zepp Fukuoka

会場情報

電気グルーヴは1989年に結成された石野卓球とピエール瀧から成るバンドです。現在のメンバーは2人ですが、初期には若王子耳夫、高橋嵐、CMJK、砂原良徳らが在籍していました。石野卓球は世界的なDJとして、ピエール瀧はレギュラー番組を持つほか俳優として「木更津キャッツアイ」などに出演するなどマルチタレントとして知られ、メンバーそれぞれも活躍しています。 1991年にアルバム「FLASHPAPA」でメジャーデビューを果たすと、1995年頃からは海外でも精力的な活動を開始。2000年に活動休止しますが、2004年に活動を再開し、現在までCDのリリースや全国ツアーを継続的に行っています。 最高売り上げを記録したのは、8枚目シングル「Shangri-La」で、日産自動車のCMソングとして使用されていました。 そんな彼らの音楽性は多岐に亘っており、ときにはアニメソングとして起用されることもあります。ですから、イベント関連での活動に関しては音楽関連のみならず提供した番組に関するイベントにゲスト参加するほか、テレビやラジオにも数多く出演。コラボレーションした企画でのイベントにも出演しています。もちろんライブ活動も活発に行っており、2016年には開催20周年となった「FUJI ROCK FESTIVAL‘16」のGREEN STAGEにクロージングアクトとして出演しました。 2015年には、電気グルーヴのこれまでの活動を総括したドキュメンタリームービー「DENKI GROOVE THE MOVIE?-石野卓球とピエール瀧-」が公開。異例のロングヒットを記録しました。 電気グルーヴはテクノやエレクトロを中心にディスコやテクノポップ、ダンスミュージックなどを取り入れた独特の音楽性と破天荒なパフォーマンスで長年人気を博してきました。 2019年には結成30周年を迎え、1月にリリースした最新アルバム「30」を引っさげたツアー「ウルトラのツアー」を開催します。公演は2019年3月2日(土)にZepp Fukuoka(福岡県)、3月8日(金)にYEBIS YA PRO(岡山県)、3月10日(日)にZepp Osaka Bayside(大阪府)、3月15日(金)、16日(土)にZepp Tokyo(東京都)でそれぞれ行われます。

電気グルーヴの日程

すべての日程

電気グルーヴ30周年 ウルトラのツアー
2日通し券 ARABAKI ROCK FEST.19
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決new電気グルーヴ30周年 ウルトラのツアー

    • Zepp Fukuoka(福岡県)
    • 2F指定 2階 A-C列 14-25番(センターブロック) ※公演中止の際には、送料・手数料を差し引いた全額を返金します。 終始安心いただけるお取引をさせていただきます。

      • 名義なし
      • プレイガイド
      • 14,500円/枚
    • 2枚連番(バラ売可)
    • 1
    • 即決電気グルーヴ30周年 ウルトラのツアー

    • Zepp Fukuoka(福岡県)
    • 2階指定席  B~C列  16~23番  センターブロック

      • 名義なし
      • プレイガイド
      • 13,800円/枚
    • 2枚連番(バラ売可)
    • 6
    • 即決電気グルーヴ30周年 ウルトラのツアー

    • Zepp Fukuoka(福岡県)
    • 1F立見 整理番号A 200-250番 ※公演中止の際には、送料・手数料を差し引いた全額を返金します。 終始安心いただけるお取引をさせていただきます。

      • 名義なし
      • プレイガイド
      • 9,000円/枚
    • 2枚連番(バラ売可)
    • 2
全4件 1-4件目

電気グルーヴのチケットを都道府県で探す

日本のバンドグループのひとつである電気グルーヴ(デンキグルーヴ)は、1991年のデビューからライブやコンサートを中心に活動しているアーティストとなっています。その音楽性は多岐に亘っており、ときにはアニメソングとして起用されることもあります。なので、イベント関連での活動に関しては音楽関連のものだけではなく、提供した番組に関するイベントにゲストとして参加していることもあります。また、テレビやラジオ出演なども数多くこなしており、コラボレーションしている企画などもあることから、そちらからのイベント参加などの活動も行われています。ただ、基本的には活動の中心はライブやコンサートとなっており、電気グルーヴ単体でのライブ活動や、ロックフェスタなどのほかのバンドとも絡むライブやコンサートに出演するなど、ライブ活動に関しても多岐に亘っていると言えます。ライブ情報に関しては2014年現在でも更新されており、活発に活動しているバンドグループです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口