電波少女のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

電波少女(デンパガール)のライブ・コンサートチケット一覧

電波少女(デンパガール)は、idler recoredsレーベルに所属する日本のヒップホップユニットです。 メンバーは楽曲製作を担当するハシシとダンスパフォーマンス等を担当するnicecreamの2人で活動しています。 2009年にネットラジオをハシシを含む5人で企画したのがきっかけで結成されました。グループ名は結成メンバーの1人で、当時中学生であったsoumaが「電波な子」というイメージがあったことから、ハシシが提案し付けられました。結成後、FUNKY髭HANKがグループに加わるなどしましたが、ハシシ以外の結成メンバーは脱退しています。さらにパフォーマーとしてnicecreamが加わり3人体制で活動開始。2013年7月、1st Album「BIOS」リリース。予約開始初日で1000枚完売し、計2500枚を超えるセールスを記録しました。翌年、FUNKY髭HANKが脱退したことによりグループは、ハシシとnicecreamの2人組に。2015年に発売した2ndアルバム「WHO」は、オリコンチャートで19位にランクインするなど人気を得ました。2016年にリリースしたEP「パラノイア」はiTunesのヒップホップチャートで一位を記録しています。そして2017年、3rd「HEALTH」にてメジャーデビュー。2018年3月にはフリーワンマンライブを開催し、NIHA-Cがメンバーとして加入することが発表されました。さらに7月1日、新体制での初ワンマンライブ「OWARI NO HAJIMARI」を開催。11月18日からは東京、大阪、愛知、福岡、京都、神奈川にて「電波少女シークレットツアー」の開催が決定しています。ラジオ、TwitterやLINEブログなどのSNSを利用した身近に感じることができる活動が人気のユニットは、新体制となってますますパワーアップ!ネットラップ出身の電波少女が30歳になり、メジャーフィールドで勝負する、そんな意気込みと熱を体感できるライブです。

電波少女(デンパガール)の日程

すべての日程

電波少女 10th Anniversary“+”

電波少女(デンパガール)のチケットを都道府県で探す

電波少女(デンパガール)の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2018/12/22()
  • 17:30
F.A.D YOKOHAMA

神奈川県

電波少女 シークレットツアー
整理番号1〜5の間。最前列確定です。
1枚のみ4,000円/枚
  • 2018/11/18()
  • 18:00
渋谷WWW X

東京都

電波少女 シークレットツアー
オールスタンディング 整理番号A270~290番
1枚のみ4,500円/枚
  • 2018/11/18()
  • 18:00
渋谷WWW X

東京都

電波少女 シークレットツアー
オールスタンディング 整理番号A270~290番
1枚のみ5,000円/枚

日本のヒップホップユニット、電波少女(デンパガール)の現メンバーは、楽曲製作を担当するハシシと、ダンスパフォーマンス担当のnicecream、そして2018年に新加入したNIHA-Cの3人です。電波少女の活動は2009年にスタート。インターネット動画投稿サイトに突如姿を現し、以降、何度かメンバーの加入・脱退を経て現在に至ります。2013年7月に1stアルバム「BIOS」をリリースし2500枚を超えるセールスを記録しました。2017年9月27日に3rdアルバム「HEALTH」をリリース。本アルバムにてメジャーデビューを果たしました。さらに2018年には、新体制での初ワンマンライブ、シークレットツアーなど精力的に活動を展開しています。ハシシの等身大でリアルなリリックと、キャッチーなメロディは一度聞いたら忘れられない中毒性を持ち、ライブでのnicecreamのダンスパフォーマンスは、他では味わえない華やかさがあり、ライブならではの一体感を生み出しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口