19/11/15(金) 19:00 NTNシティホール(桑名市民会館)の公演 DIR EN GREYのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

DIR EN GREY(ディルアングレイ) TOUR19 This Way to Self-Destruction
19/11/15(金) 19:00 NTNシティホール(桑名市民会館)

会場情報

DIR EN GREY(ディル・アン・グレイ)は日本のビジュアル系ロックバンドで、メンバーは京(Vo)、薫(Gt)、Die(Gt)、Toshiya(Ba)、Shinya(Dr)の5人です。1996年にToshiya以外の4人で事実上の前身バンドとなるLa:Sadie'sを結成、1年間の活動を経て解散したのちに1997年に上記5人でDIR EN GREYを結成します。 結成して間もなく実力が評価されインディーズデビュー。瞬く間に人気を広げ、インディーズでありながらもオリコン上位に食い込む作品を連発します。1998年8月リリースのシングル「-I'll-」はオリコン最高7位をマーク、当時インディーズアーティストとしての史上最高位を記録しました。同年11月にはインディーズバンドとして史上初めて日本武道館でのライブを開催するなど伝説的な記録を打ち立てています。 1999年、XJAPANのYOSHIKIプロデュースの下で満を持してメジャーデビュー。シングル「アクロの丘」「残-ZAN-」「ゆらめき」の3枚を同時リリースという異例のデビューを飾りました。同年7月に発売した1stアルバム「GAUZE」を引っさげてツアーを開催、デビュー1年目にして横浜アリーナや大阪城ホールなど大規模会場での公演で成功を収めました。 2002年にアルバム「鬼葬」を発表するとアジアでのツアーを慣行、のべ10万人を動員し初の海外進出で好評を博します。2003年発表のアルバム「VULGAR」では音楽性を大幅にヘヴィにシフトさせ、国内のみならず海外音楽シーンからも注目を集めるようになりました。 2005年リリースのアルバム「Withering to death.」ではドイツチャートで7位、フィンランドでは日本人として初のチャートインという歴史的な記録を残しています。 結成10周年の2007年から世界進出を本格化させ、国内での活動と平行してワールドツアーを開催し、年間12カ国121公演というバンド史上で最多の公演数を記録します。2012年に京の喉の不調から一時的に活動が停止するものの驚異的な回復速度を見せ、翌2013年からは完全復活を果たし自身のライブをはじめ数々のロックフェスへも参加し熱狂的なステージを演じました。 2018年9月には10枚目のアルバム「The Insulated World」をリリースし、同アルバムを引っさげたツアー「TOUR19 The Insulated World」を2019年3月から4月にかけて神奈川県、東京都、宮城県、北海道、福岡県、愛媛県、広島県、愛知県、大阪府と全国で公演を開催しています。また、ギターの薫は、自身初となる個展「ノウテイカラノ」を2019年1月から2月に東京で、4月に大阪でそれぞれ開催。 国内はもちろんのこと海外シーンでも絶大な人気を誇る、DIR EN GREY(ディル・アン・グレイ)は今なお進化を続けるモンスターバンドです。

DIR EN GREY(ディルアングレイ)の日程

すべての日程

DIR EN GREY TOUR19 This Way to Self-Destruction
Die ダイ 朱乱の威 誕編
Shinya Birthday Event SERAPH Concert 2020 Licht of Genesis
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全41件 1-41件目

DIR EN GREY(ディルアングレイ)のチケットを都道府県で探す







DIR EN GREY(ディルアングレイ)は、ボーカルの京、ギターの薫、同じくギターのDie、ベースのToshiya、ドラムのShinyaから成るロックバンドです。公式ファンクラブは「a knot(ノット)」といいます。 同バンドの音楽性はハードコア・メタル・ラウドロックなどを基本としていながら、民俗音楽も取り入れていているなど、ひとつのジャンルに収めることができません。この唯一無二の音楽性に加えこのバンドの魅力となっているのが、「痛み」をテーマとした楽曲群です。痛みの裏側には癒しがあり、聴く人に癒しをもたらしてくれます。そして、DIR EN GREYの最大の魅力といっていいのが、ボーカル京の表現力です。多彩な歌唱法や3.5オクターブともいわれている幅広い声域を使い分けて歌唱する京。具体的な歌唱法としてはファルセット・デスボイス・ミックスボイス・ホイッスルなどが挙げられます。ライブにおける京の体全体を使ったパフォーマンスは、観るものを圧倒する迫力があります。 日本国内ではデビューから28枚目のシングルまで、映像を含む全ての作品がオリコンチャートトップ10入りを果たすという偉業を成し遂げているDIR EN GREY。その支持は欧米など全世界に広がっています。 ジャンルによるカテゴライズを受けずに独自性あふれる音楽を追求し続けている彼らですが、その音楽性や視覚性は結成から大きく変化してきました。そんな中で、自分たちのロックを追求する姿勢そのものは変わらず、デビューから現在まで引き継がれ続けています。 進化を遂げつつも根底の部分は揺るがずに音楽を奏で続ける姿が、多くのファンを引き付け続けているのです。 近年ではギターの薫が個展を開催するなど、音楽以外の分野でも活躍を見せるDIR EN GREYから目が離せません。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口