堂本光一のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

堂本光一のライブ・コンサートチケット一覧

堂本光一は1979年1月1日生まれ、兵庫県出身。ジャニーズ事務所所属の男性アイドルです。堂本剛とともにKinKi Kidsとして1997年にデビューしました。シングル「硝子の少年」とアルバム「A album」のダブルデビュー楽曲はともにミリオンセラーを達成。「愛されるより愛したい」「全部抱きしめて/青の時代」「フラワー」など人気楽曲が多数あります。2018年にはシングル「Topaz Love/DESTINY」で、デビュー以来39枚連続オリコン初登場1位を獲得し、その記録がギネスに認定されています。最新曲は2019年12月にリリースされたシングル「光の気配」です。ソロとしては「Deep in your heart/+MILLION but-LOVE」「妖~あやかし~」の2シングル、1stアルバム「mirror」を含む4枚のオリジナルアルバムなどを発表しています。楽曲発表以前からソロコンサートを行っており、毎回光一自らが手掛ける構成や演出が大きな話題を呼んできました。初のソロツアーは2004年に開催された「KOICHI DOMOTO LIVE TOUR 2004 1/2」。“1/2”のタイトルが示すようにKinKi Kidsを意識した楽曲構成、「SHOCK」の楽曲やフライングも見せるなど、堂本光一の過去と現在を総括した内容で展開されました。プロジェクションマッピングの前身であるPIGIを取り入れたり、横浜アリーナ史上初の噴水をステージ中央に設置するなどの演出も話題になりました。2009年には、光を立体的に見せることができる、世界で当時27台しかなかった最新舞台装置をすべて集め、世界初の豪華演出を実現。さらに翌2010年には同装置を81台に増やし、世界スケールのステージを作り上げています。2012年には、アメリカから輸入した最新鋭の舞台機構“サイバートラスシステム”で空中に100メートルの花道を作るなど、こだわりの演出は進化し続けています。また2000年に「MILLENNUM SHOCK」として初演されたミュージカルも、「Endless SHOCK」のタイトルで現在まで毎年上演されています。20周年を迎えた2020年は「Endless SHOCK 20th Anniversary」と銘打ち、3月31日(火)まで帝国劇場にて上演中です。

堂本光一の日程

すべての日程

Endless SHOCK 20th Anniversary
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全245件 1-100件目

堂本光一のチケットを都道府県で探す








堂本光一は1997年に堂本剛とともにKinKi Kidsとしてデビューしたジャニーズ事務所所属の男性アイドルです。デビュー以前から舞台映えするキレのあるダンスに定評があり、ソロコンサートや舞台では、ダンスナンバーを披露することが多くありました。近藤真彦の楽曲で、少年隊の東山紀之が踊り続けてきた「アンダルシアに憧れて」を引き継いだり、MCを務めたNHKの歌番組「ポップジャム」内に設けられた“堂本光一SUPER STAGE”というコーナーでマイケル・ジャクソンのダンスなどを披露した時期もありました。2015年のソロコンサート「KOICHI DOMOTO LIVE TOUR 2015 Spiral」は、激しいダンスナンバーを中心とした全23曲で構成され、マドンナやマイケル・ジャクソンのダンサーとしても知られるケント・モリが振り付けを担当。3時間にわたり踊り続けたコンサートに「もう踊れない!」との本音をこぼしながらも、ダンスにかける情熱で観客を魅了しました。毎年上演されている「Endless SHOCK」でも劇中劇のミュージカルを始めとするダンスシーンが多く、年々磨きがかかっていく光一の身体表現に今後も期待がかかります。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート