Dr.kyOnのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

Dr.kyOnのライブ・コンサートチケット一覧

川上恭生は1957年12月23日に熊本県に生まれ、大阪で育ちました。その後、1987年に4人グループのロックバンドであるBOGUMBOSを結成して、川上恭生はそのバンドでのニックネームで、Dr.kyOnと呼ばれるようになりました。川上恭生は、そのバンドでキーボードやギター、それにボーカルを担当して、マルチプレーヤー的に活躍をしました。そして、BOGUMBOSは1989年にデビューして、1995年に解散する事になりました。その後は、いろんな芸能人のプロデュースをしたり、マルチミュージシャンとして活躍しました。いつもサングラスをしているので、トレードマークはサングラスになっています。2005年10月から、YTVの「共鳴野郎」と言う番組に出演しました。

Dr.kyOnに関するあれこれ

Dr.kyOnは日本の男性アーティストです。元々はBO GUMBOSというロックバンドで活動を行っていましたが、1995年に解散したことをきっかけにこの名義でソロ活動を行うこととなりました。BO GUMBOSの頃ですらキーボード、ボーカル、ギターと複数の楽器を使いこなしていましたが、この名義になってからは更にピアノ、オルガン、マンドリンといった様々な楽器を使いこなすマルチプレイヤーとして活動しています。またその才能から音楽プロデュースもこなしており、多くのメジャーシンガーたちのプロデュースを行っていることでも知られています。トレードマークであるサングラスはいついかなる時も外さず、多くの女性ファンは彼の外した姿を見たいと願っています。彼の奏でる音楽は、楽器ごとに様々な表情を持ちながらも、根底には彼の音が存在します。国内のみならず海外でも活動を行い、海外シンガーたちのプロデュースなども行っています。また中には彼のプロデュース以外は認めないというメジャーシンガーもおり、国内外問わず彼の人気は留まることを知りません。彼の人柄、音楽性、そして類まれなる才能は、誰もが認め、誰もが驚くもの出るといっても過言ではないでしょう。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口