Dragon Ashのチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数135,759枚、本日の新着チケット数72

Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)のライブ・コンサートチケット一覧

Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)は1997年、Kj(vo&g)、桜井誠(dr)、BOTS(dj)、HIROKI(g)、ATSUSHI(dance)、DRI-V(dance)の6人組ミクスチャーロックバンド、サポートメンバーとしてRIZEのKenken(ba)が参加しています。公式ファンクラブの名称は「D.A.CREW」です。 1997年にミニアルバム『The day dragged on』をリリースしメジャーデビュー、翌1998年にはデビュー1年にして全国ツアー「FACE TO FACE」を慣行します。 1999年に発売した5thシングル「Grateful Days」はオリコンシングルチャートで初登場1位を獲得し、同年リリースの3rdアルバム『Viva La Revolution』は約180万枚の売り上げを記録するスマッシュヒットとなり初のオリコンアルバムチャート1位を獲得しました。 2002年にシングルリリースされた「Life goes on」及び「FANTASISTA」は共にオリコン週間ランキング2週連続1位をマークしたDragon Ashの代表曲です。 2003年の5thアルバム『HARVEST』、2005年の6thアルバム『Río de Emoción』でオリコンチャート1位を獲得し人気を不動の物とします。 2012年4月に結成当初からのメンバーであったIKUZONEが心不全により急逝、サポートメンバーとしてKenkenが活動に加わります。 Dragon Ashはライブ活動に力を注いでおり、単独公演やツアーの数もさることながらデビュー当時から約20年で参加したロックフェスの数は100を超える程です。 日本のミクスチャーロックをメジャーなジャンルまで押し上げた代表的なバンドと言えるでしょう。

Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)の日程

すべての日程

Dragon Ash Tour 2017
KenKen & DOCTOR HASEGAWA presents ランチキンスキン vol.16 ハロウィーンスペシャル版!
SAITAMA ROCK FESTIVAL SAI 2017
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全34件 1-34件目

Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)のチケットを都道府県で探す

2017年2月にデビュー20周年を迎えたDragon Ash(ドラゴンアッシュ)のファンは若い男女問わずいわゆる「イケてる」人たちです。楽曲のジャンルがロックに留まらずヒップホップやレゲエと幅広いことから、ファッショナブルな若者から注目を集めています。アーティストとしてのロックバンドだけではなく、ダンスパフォーマンスにも力を入れていることも「イケてる」若者に人気がある理由であると言えます。ダンサーのDRI-V(千葉雅紀)とATSUSHI(高橋アツシ)はヒップホップダンスを中心にライブでもステージ上でパフォーマンスを繰り出します。ダンサーの採用に対しては疑問の声も多かったのですが、リーダーのKJ(降谷建志)は「エンターテインメントとして面白い形で人を楽しませて自分も楽しみたい」からだと言っています。そんなDragon Ash(ドラゴンアッシュ)のライブの定番曲が「Fantasista」です。ベースとDJの存在感もさることながら、観に来たファンに投げかけるように一体感を生む演出が「人も自分も楽しむ」ライブを作りだしています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口