ドラマチックアラスカのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数165,525枚、本日の新着チケット数3,867

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

ドラマチックアラスカのライブ・コンサートチケット一覧

ドラマチックアラスカは、ヒジカタナオト(ボーカル・ギター)トバナオヤ(ギター)マルオカケンジ(ベース)ニシバタアツシ(ドラム)の4人組ロックバンドです。2010年同じ高校に通う4人で結成された当バンドは、地元神戸を中心に活動を開始しました。2013年4月に神戸ワールド記念ホールにて開催された神戸夙川大学のチャリティーフェス「COMIN'KOBE13」の「ESP BLACK STAGE」で大トリを務めるなど、積極的にライブ活動を行っています。2013年6月には1stミニアルバムをリリースし初のライブツアーを開催。一方で、「MINAMI WHEEL 2013」などの大型イベントへの出演も果たすなど、活躍の場を広げています。

ドラマチックアラスカの日程

すべての日程

DRAMATIC ALASKA TOUR 2019
アラスカナイズロックフェス 2019

ドラマチックアラスカのチケットを都道府県で探す

ドラマチックアラスカ

ドラマチックアラスカは高校の同級生で結成された4人組のユニットです。神戸を中心に活動しており、伸びのあるボーカルと個性的なサウンドで人気となっています。神戸で主催されたライブではトリを務めるなどその人気と実力は地元では広く認識されています。ラジオ出演や雑誌のインタビューなども精力的にこなしており、地元神戸では大学祭のゲストとして出演したり、地元高校生とのバンド対決を行ったりするなど地元への貢献度の高さでも評価されています。ツイッタ―やブログで今思っていることやどうしているかなどを公開しており、ファンへの返信も積極的です。神戸だけでなく地方エフエム局ではインタービューや生ライブを披露しており、事前に特集がくまれるほどの人気ぶりです。アルバムでは素顔の写真が少ないため、ミステリアスな雰囲気もありますが、ライブトークでは茶目っ気のある人柄を惜しみなく発揮してくれます。写真撮影とプロデユースを担当している専門家の実力も確かなもので、アーテイストライブフォトパネル展を開催することもあります。音楽だけでなくCDの封入場所など作品に徹底的に職人的なこだわりを持つアーテイストであることが理解できます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口