ドレスコーズのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

ドレスコーズのチケット一覧

ドレスコーズ(the dresscodes)は、ボーカリスト、作詞作曲家、文筆家、俳優の志磨遼平(しまりょうへい)のソロプロジェクトのロックバンドです。1982年和歌山県生まれの志磨は、「毛皮のマリーズ」のボーカルとして2011年まで活躍したのち、4人組ロックバンド・ドレスコーズを2012年1月1日に結成。アルバム2枚、E.P.1枚リリース後、ソロプロジェクトになり、ライブやレコーディングのたびにメンバーが入れ替わるという活動を続けています。2018年5月には、志磨が音楽監督を務めた舞台「三文オペラ」の劇中楽曲を、志磨が歌唱した「ドレスコーズの《三文オペラ》」をCDとアナログ盤でリリースしました。2018年10月にリリースしたライブ映像作品「どろぼう~dresscodes plays the dresscodes~」は、2018年6月の全国ツアー最終公演の東京・新木場STUDIO COAST公演の模様を映像化したもので、アートワークがツアーの演出とリンクしたパッケージで、ケースの中にバラの花びらが散りばめられています。

ドレスコーズの日程

すべての日程

ドレスコーズ the dresscodes TOUR 2019
1日入場券 森、道、市場 2019 -6/2
EVIL LINE RECORDS 5th Anniversary FES.“EVIL A LIVE” 2019
1日券 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2019 in EZO -8/16
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全24件 1-24件目

ドレスコーズのチケットを都道府県で探す

ドレスコーズ(the dresscodes)は、ボーカリストであり、作詞作曲家、文筆家、俳優の志磨遼平(しまりょうへい)を唯一の固定メンバーとしたロックバンドです。志磨は、1982年3月6日和歌山県生まれ、2006年「毛皮のマリーズ」のボーカルとしてデビューし2011年まで活動し、2012年1月1日に4人組ロックバンド・ドレスコーズを結成しました。2012年7月リリースのデビューシングル「Trash」は映画「苦役列車」の主題歌に起用されました。2012年12月にはファーストアルバム「the dresscodes」、2013年には、2枚目のシングル「トートロジー」、セカンドアルバム「バンド・デシネ」をリリース。2014年9月リリースのファーストEP「Hippies E.P.」をもってソロプロジェクトとなり、その後のアルバムリリースは、2014年12月に「1」、2015年に「オーディション」、2017年に「平凡」です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口