江原啓之のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数164,454枚、本日の新着チケット数1,717

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

江原啓之のチケット一覧

江原啓之は、1964年12月22日東京都墨田区出身の男性タレントです。ワタナベエンターテインメントに所属しています。主にスピリチュアリストとして知られており、テレビ番組でタレントや一般人の人生相談に乗る姿でもおなじみです。また、日本フィトセラピー協会の顧問や、自身が設立した日本スピリチュアリズム協会の理事長などを務めるほか、大学客員教授、作家、オペラ歌手などさまざまな肩書きを持っています。18歳頃から心霊現象に悩まされるようになり、霊能者に弟子入り。 22歳からは神職の資格を得るため國學院大學の夜間部に通いますが、この頃開いていた心霊相談をきっかけにスピリチュアリズムを学ぶサークルで講師を務めるようになり、これがのちの「江原啓之のスピリチュアリズム講座」となりました。本場イギリスにも滞在しスピリチュアリズムを学んでいます。1992年、女性誌に取り上げられたことで名が知られるようになり、その後3冊目の著書「幸運を引き寄せるスピリチュアル・ブック」が70万部を超えるヒットを記録。美輪明宏と共演したテレビ番組「オーラの泉」も話題になり、お茶の間にすっかり知られた存在となりました。また30台半ばで武蔵野音楽大学に入学して声楽を学び、2003年から自身の公演で歌を披露しています。2004年12月にはアルバム「スピリチュアル ヴォイス」でCDデビュー。ヴェルディ、ロッシーニなどのオペラを得意とし、声楽家のグループとして活動する関西二期会にも所属。オペラ公演「セヴィリアの理髪師」などにも出演しています。2018年12月21日(金)から渋谷のシダックスカルチャーホールにて上演される「3歳からの渋谷こどもオペラ ヘンゼルとグレーテル」には、母と魔女役で出演。また、人生相談や講演会も随時開催しており、2019年1月には「江原啓之 新春講演会」で全国5都市を回ります。会場により異なりますが、「今年の幸せな生き方」「今年のメッセージ」などがトークテーマとなっています。

江原啓之の日程

すべての日程

2019年度 江原啓之のヒーリングタイム
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全6件 1-6件目

江原啓之のチケットを都道府県で探す




江原啓之(エハラヒロユキ)は作家でありオペラ歌手としても活動しているアーティストです。そのため、その活動はコンサートが中心となっているように思われがちですが、スピリチュアリズム協会の理事でもあることから、スピリチュアル講座などのイベントを開催していることでも有名となっています。コンサートでの活動に関しては、オペラが中心となってはいますが、それ以外にもほかのアーティストと一緒に、トークライブや通常のコンサートを開催することもあります。ソロとしての活動も行っており、リサイタルと言う形でいくつかの拠点でコンサートを開催しています。それ以外には、オーケストラと共演したリサイタルなども開催しているという特徴的なコンサートを多数開催しています。また、イベントとしては音楽関連よりもスピリチュアル講座としてのイベントが中心となっており、音楽関連でも講演会などを単独で開催していることが多く、多岐にわたる活動を行っています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口