演劇人祭のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

演劇人祭のチケット一覧

演劇人祭は、日本演劇協会創立記念イベントです。日本演劇協会とは、1951年創立の、日本の演劇に関する統括団体です。1954年以来、およそ5年に1回のペースで開催されています。祝典では演劇・放送分野の発展に寄与した俳優や脚本家らを対象に、功労者を表彰します。ジャンルを超え、多彩な芸能のステージが披露されます。創立70年記念「演劇人祭」は、2019年1月28日、新橋演舞場(東京)で開催されます。演目は座談会「渡辺えり(司会)、G2 横内謙介、市川猿之助」、新派・朗読劇「『北條源氏』 出演=水谷八重子ら」、宝塚歌劇「『すみれファンタジー ‐宝塚歌劇105周年 名曲を綴って‐』 出演=宝塚歌劇団 凪七瑠海(専科)ら」、地唄舞「『雪』 出演=坂東玉三郎」、舞踊「『七福神船出勝鬨』 出演=西川箕乃助ら」、能「『石橋』 出演=観世清和ら」が予定されています。なお総合司会はフリーアナウンサーの葛西聖司です。

演劇人祭の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/1/28()
  • 16:30
新橋演舞場

東京都

日本演劇協会創立70年記念 演劇人祭
二等席二階27~29番
1枚のみ7,500円/枚
  • 2019/1/28()
  • 16:30
新橋演舞場

東京都

日本演劇協会創立70年記念 演劇人祭
一等席 2階1列 10~15番
1枚のみ13,000円/枚

演劇人祭とは、公益社団法人日本演劇協会主催の、同団体創立記念イベントです。1954年に第一回が開催されました。以来5年に1回開催されています。第一部に祝典、第二部に祝賀芸能が行われます。2010年7月28日に開催された創立60周年記念の演劇人祭では、特別功労者に河竹登志夫(演劇学者)、功労者に長岡輝子(俳優・演出家)、淡島千景(俳優)らが選出されました。また若手歌舞伎や殺陣田村などが祝賀芸能で披露されています。また2014年10月26日には特別編が開催され、松竹芸能による歌舞伎座の興行100周年、宝塚歌劇団の前身である宝塚少女歌劇の初演100周年が祝われました。演劇人祭以外にも、芸能文化の普及・発展を目的とした演劇フォーラムなども開催されています。旧派といわれる歌舞伎などの伝統芸能だけでなく、明治以降に成立した新派など幅広く取り扱っています。日本演劇協会創立70年記念「演劇人祭」は、2019年1月28日に開催されます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口