Especiaのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数182,808枚、本日の新着チケット数3,528

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

Especia(エスペシア)のライブ・コンサートチケット一覧

Especiaは、大阪堀江を中心に活動しているガールズグループです。メンバーが客席に降りてハイタッチをするライブが特徴です。結成当初は10名のメンバーがいました。しかし、2014年のメンバーはリーダーで垂れ目系担当の冨永悠香、家畜系担当の三宮ちか、癒し系担当の杉本暁音、クール系担当の三瀬ちひろ、困り系担当の脇田もなり、ちょいワル系担当の森絵莉加の6名で構成されています。2013年9月11日にファーストシングル「ミッドナイトConfusion」を発売、発売前の7月26日には楽曲の中から「ミッドナイトConfusion」「海辺のサティ」「X.O」がi Tunes Music Storeで先行配信されていました。2014年1月8日には、セカンドシングル「YA・ME・TE!/アバンチュールは銀色に」をリリースしています。

メンバーというスパイスで作り上げられるEspecia

スペイン語でスパイスを意味するEspeciaは音楽性やファッション、メンバーの個性のような色々な要素がスパイスになりグループを作り上げるということを由来としています。ソクデビで2010年度準グランプリを受賞した富永悠香をメインに、ソクデビ番外編オーディションで選出されたメンバーから「堀江系ガールズグループ」として結成されました。ライブではメンバーがステージから降り、観客とハイタッチを行うというようなファンとの距離が近いことが特徴です。活動開始時の6月1日には10名だったものの2か月後に2名が卒業、1名が活動休止、12月にはまた1名が卒業、2014年8月31日にも1名が卒業宣言をするなどして新規メンバーは無く計5名での活動となっています。ライブ活動も積極的でありつつも楽曲配信も積極的で、無料配信を行うこともしばしばあるのが特徴です。2013年12月にはメンバー自身が担当した楽曲をHMVアイドル学園からHMV、Loppi限定でリリースもし、精力的な活動を盛んとしています。ライブでも観客との交流がさかんですが、イベントやミニライブでは握手会や写メ撮影会も同時に行うなど距離感は比較的近く、場所や人数は限られるものの新曲発売記念では頻繁にこのイベントが開催されます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口