étéのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

été(エテ)のライブ・コンサートチケット一覧

été(エテ)は東京都在住の3ピースオルタナティブブロックバンドです。メンバーはギター・ボーカルのオキタユウキ、ベースのヤマダナオト、ドラムの小室響です。2016年に結成し活動を開始した後、escape、I amなどのシングルを発表します。2018年にコドモメンタル、STEEL STREET、CINRA, Incの3社協賛で未検出なアーティストを発掘する目的で行われたオーディション404auditionにおいて優勝したことがきっかけで、株式会社コドモメンタル内のコドモメンタルincに所属することが決まりました。所属後の2018年12月には、初の全国流通版であるミニアルバムBurdenをリリースしました。このミニアルバム内の眠れる街の中でのミュージックビデオがYoutubeで配信されています。このリリースに伴いチケットフリーのアウトストアワンマンツアーを3会場で開催しました。2019年3月には全国ツアーApacity tour 2019を行うことを発表し、4月から全国7都市公演を行います。さらに、初の10曲入りフルアルバムを2019年にリリースすることも決まっています。

été(エテ)の日程

すべての日程

MiMiNOKOROCK FES JAPAN in 吉祥寺2019

été(エテ)のチケットを都道府県で探す

été(エテ)は、ポストロック、激情ハードコアといったジャンルを基盤に、ボーカルのオキタユウキの中性的な声によるポエトリーリーディングを取り入れた他にみない曲で注目を集めています。ポエトリーリーディングとは、もともとの意味は詩の朗読を用いて表現するアートの手法を指すもので、ラップや弾き語りの音楽に多く引用されており、バンドサウンドに取り入れられるのは珍しいです。歌詞はボーカルの良さを活かすような、冷静かつ抒情的な内容です。曲調は変拍子が多いですが、ライブでお客さんがリズムに乗りやすいよう工夫されたベースラインにより、聴いていて複雑さを感じさせない内容となっています。さらにその曲の一部では、3ピースバンドであるにも関わらずピアノのメロディが入っていたり、ギターの音を抜いたりと音の足し引きが印象的です。メンバーそれぞれが普通のことをしたくないと思っているバンドのため、一度聴くと忘れられない、彼ら3人にしか奏でられない曲を発表しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口