EXILE SHOKICHIのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

EXILE SHOKICHI(ショウキチ)のチケット一覧

日本の老若男女のハートを掴んで離さない、HOTなダンス&ボーカルユニットEXILE。そのメンバーの一人、EXILE SHOKICHI(ショウキチ)はEXILEとEXILE THE SECOND のボーカル兼パフォーマーとして歌やダンスの才能を生かすだけでなく、作詞作曲やドラマへの出演など多方面で活躍しています。 EXILEメンバーとしての活動のほかに、2014年6月にはEXILE SHOKICHI名義で「BACK TO THE FUTURE」を発売しソロデビューを果たすと、セカンドシングル「The One」はリクルート「ゼクシィ」CMソングとして起用されるなど、ソロ歌手としての実績も着実に積んできています。 2019年5月には、シングル「Underdog」や映画のオープニングテーマとなった「Futen Boys」など多彩な楽曲が収録された2枚目のソロアルバム「1114」をリリースします。同年6月からは初のアリーナツアー「EXILE SHOKICHI LIVE TOUR 2019”UNDERDOGG”」を開催。公演は2019年6月29日(土)に長野ビックハット(長野県)、7月3日(水)、4日(木)にさいたまスーパーアリーナ(埼玉県)、7月27日(土)に静岡エコパアリーナ(静岡県)、8月17日(土)にマリンメッセ福岡(福岡県)、9月11日(水)、12日(木)に大阪城ホール(大阪府)、9月15日(日)に北海道立総合体育センター北海きたえーる(北海道)でそれぞれ行われます。 EXILE加入までにヴォーカルバトルオーディションやEXILEATSUSHIがプロデュースを手掛けるコーラスグループのオーディションの落選と、彼の現在の活躍の陰には過去の苦労や努力があります。今後もEXILEやEXILE THE SECONDのメンバーとして、そしてソロ歌手としても過去の経験をバネに躍進していくことでしょう。

EXILE SHOKICHI(ショウキチ)の日程

すべての日程

EXILE SHOKICHI LIVE TOUR 2019 UNDERDOGG
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全161件 1-100件目

EXILE SHOKICHI(ショウキチ)のチケットを都道府県で探す

EXILE SHOKICHI(ショウキチ)は、EXILEとEXILE THE SECONDのメンバーでありながら、ソロ歌手や作詞家・作曲家としても活動しています。中学時代からバンドを組むなど音楽へ関わりを見せ、2006年にはEXILEの新ボーカルオーディションに参加しますが、三次審査にて敗退。その後も他のオーディションで落選してしまいますが、二代目J Soul Brothersのボーカルオーディションに参加し、2007年1月から二代目J Soul Brothersとして活動を開始します。2009年には同グループでメジャーデビューし、同年EXILEにVocal & Performerとして加入。 2012年には自身が作曲や作詞を手掛けた楽曲がアルバムに収録されるなど、新たな才能を開花させます。同年にはEXILE THE SECONDのメンバーとしても活動を開始。同グループでも多数の楽曲で作詞作曲を手掛けています。 2014年6月にはEXILE SHOKICHIとして、シングル「BACK TO THE FUTURE」でソロデビュー。2019年4月現在、ソロとして6枚のシングル、3曲の配信シングル、1枚のアルバムをリリースしており、同年5月には2ndアルバムをリリース。これらの作品において、大半の楽曲で作詞作曲を手掛けています。2019年夏には自身初のアリーナツアーを敢行するなど、ソロとして本格的に活動しているのです。 2017年にはLDH music&publishingの取締役となり、2018年には同社内に自身がプロデュースするレーベル「KOMA DOG」を設立するなど活躍の幅を更に広げています。 SHOKICHIは学生時代からヴォーカルグループやR&Bシンガーグループを結成し、DJやラッパー、ダンサーや歌手が集う「WILD STYLE」にも所属しクラブイベントに参加するなど地道に積み上げてきた実力を持っています。オーディションでの度重なる落選など壁にもぶち当たりますが、レッスンを続け夢であったEXILEへの加入を果たした熱い男であるSHOKICHI。 幅広い分野で才能を見せ、活躍を続ける彼のソロとしての今を見ることができるアリーナツアーは必見です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口