Extreme the DOJOのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数141,085枚、本日の新着チケット数2,325

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

Extreme the DOJOのチケット一覧

Extreme The DOJO(エクストリーム・ザ・ドージョー)は、単独公演では興行的に難しいとされるグラインド・コア、デスメタル、ブラックメタル系のバンドがステージパフォーマンスを繰り広げるライブイベントで、2001年に1回目が開催されました。2019年3月、6年ぶりの開催が決定しています。「Extreme The DOJO vol.32」と題して、3月5日(火)は大阪・梅田CLUB QUATTROにて、3月6日(水)は渋谷CLUB QUATTROにて開催されます。出演は、2004年1月のvol.7と2012年10月のvol.30の2回出演しているNAPALM DEATH(ナパーム・デス)、2002年3月のvol.2に出演したEYEHATEGOD (アイヘイトゴッド)、2009年のvol.22に出演したMISERY INDEX(ミザリー・インデックス)、そして初登場のMELT-BANANA (メルトバナナ)の4バンドです。

Extreme the DOJOの日程

すべての日程

Extreme the DOJO vol.32
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全1件 1-1件目

Extreme the DOJOのチケットを都道府県で探す

Extreme The DOJO(エクストリーム・ザ・ドージョー)は、2001年10月にスタートしたライブイベントです。日本のコンサートプロモーターSMASH WESTが企画制作を行い、単独公演では興行的に難しいとされるグラインドコア、デスメタル、ブラックメタル系のバンド、その名の通りエクストリームな旬のバンドを幅広く招へいして開催されてきました。1年に数回開催され、開始当時はまだアンダーグラウンドだったエクストリーム系メタル・シーンがようやく定着し、2013年4月にはオビチュアリー、オール・シャル・ペリッシュ、インファーナル・リバルジョンなどが出演しVol.31が開催されました。ライブイベントの公式サイトには、スタッフが独断で選定した、後世に残すべきエクストリーム・ミュージックの名盤を掲載した“殿堂入りアルバム”のページがあり、イベント開催へ熱い思いが込められていることがわかります。第1回殿堂入りアルバムは、VENOMの「BLACK METAL」、 2018年掲載の第17回殿堂入りは、AT THE GATESのアルバム「SLAUGHTER OF THE SOUL」です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口