チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

ファジアーノ岡山のチケット一覧

ファジアーノ岡山は、Jリーグ2部(J2)に所属し、岡山市、倉敷市、津山市をはじめ岡山県全体を本拠地とするプロサッカーチームです。運営は株式会社ファジアーノ岡山スポーツクラブ、ホームスタジアムは岡山市のシティライトスタジアム。チームカラーは、えんじ色に近いファジアーノレッド、チームエンブレムにはチーム名の由来となった岡山の県鳥でもあるキジがあしらわれています。1975年に川崎製鉄水島製作所のサッカー部OBで結成されたRFK(リバーフリーキッカーズ)を前身とし、2003年にファジアーノ岡山FCが発足。2007年、80年代に日本代表として活躍した手塚聡が監督に就任し新体制がスタート。2008年よりJFLに参入しました。前年に獲得した喜山康平の活躍などにより4位という好成績を収め、翌年よりJリーグへの参入が決定します。J2初年の2009年は18チーム中最下位、翌年も17位と苦しい滑り出しになりましたが、2012年には22チーム中8位とチーム史上最高位を記録しました。2016年には6位とさらに順位を上げ、J1昇格を懸けたプレーオフに初めて進出。決勝でセレッソ大阪に惜敗を喫し昇格を逃したものの、この年ホーム戦の平均入場者数が初めて1万人を突破し、集客面でも好調を見せました。J2で10年目となった2018年は、後藤圭太と上田康太が4年ぶりにチームに復帰。J1経験者や新卒の選手を多く獲得し、開幕後は一時首位に立ちましたが、得点力が振るわず15位でシーズンを終えました。4年間チームを率いた長澤徹監督が退団し、2019年はU-17代表で監督を務めた有馬賢治が新たに就任。クラブ史上最多の18勝を記録し、9位となりました。有馬監督2年目となる2020年は、琉球から徳本悠平と上門知樹、水戸から白井永地などを獲得。いずれも前年に主力として結果を残し、J1昇格へのキーマンとなりそうな選手ばかりです。開幕戦は2月23日(日)、 ホームでのツェーゲン金沢戦となります。

ファジアーノ岡山の日程

すべての日程

J2リーグ 第36節 ファジアーノ岡山vs栃木SC

ファジアーノ岡山のチケットを都道府県で探す

ファジアーノ岡山は、2003年に、前身である社会人チームRFKを元に創設されたファジアーノ岡山FCからその歴史が始まりました。2004年には運営法人を立ち上げ、Jリーグ参入を目指し本格的に始動。中国地方ではサンフレッチェ広島に次ぐ2番目のJリーグチームとして注目度も高く、J2加入5年目の2013年にはホーム戦の最高入場者数が18,269人と、2020年までのシーズンで最多を記録。2015年には、岩政大樹、加地亮の元日本代表コンビ、五輪代表に選出された矢島慎也など注目選手が加入し、初めてプレーオフに進出した翌年の快進撃の担い手となりました。さらに盛り上がりを見せ、2018, 19年には、J2ホーム戦の平均入場者数ランキングでもトップ5に食い込んでいます。ホームタウン活動としてファンや地域住民とポスターローラー作戦を行うほか、岡山県内各地で小学生対象のサッカースクール、チアダンススクールも開催しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート