Fear,and Loathing in Las Vegasのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数188,423枚、本日の新着チケット数1,688

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

Fear,and Loathing in Las Vegasのライブ・コンサートチケット一覧

Fear, and Loathing in Las Vegas(フィアー・アンド・ロージング・イン・ラスベガス)は6人組の日本のポスト・ハードコアバンドであり、「ラスベガス」と省略して呼ばれることが多いです。ポスト・ハードコアをベースに、トランスの要素が加えられています。また、ボーカルのスクリームも非常に特徴的なバンドです。2010年に1stアルバム『Dance&Scream』でデビューし、その後、様々な楽曲がアニメやゲームの主題歌として起用されています。2014年1月にはシングル『Rave-upTonight』を1,9000枚売上げました。

Fear,and Loathing in Las Vegasの日程

すべての日程

Fear, and Loathing in Las Vegas Tour 2018
1日券 WILD BUNCH FEST. 2018 -7/28
1日券 TREASURE05X 2018 HEARTS OF THE TREASURE -9/9
AMBITIOUS TOHOKU FES 2018
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全44件 1-44件目


Fear,and Loathing in Las Vegas

Fear,and Loathing in Las Vegas(フィアー・アンド・ロージング・イン・ラスベガス)は、日本のアーティストのなかでもシンセサイザーやコンピュータを多用したテクノ、トランスの印象がありますが、デビュー以来アニメやゲームの関連ミュージックや、バラエティ番組でもその楽曲がつかわれていて、なにげなく聞いたことが有る人も多いです。そのライブはとても人気があり、ボーカルの力強いヴォイスを中心に、リアルタイムの超絶テクニックを駆使したシンセサイザーサウンドが楽しめます。ボーカルの語りの部分もさりげなくコンサートの雰囲気を盛り上げてくれます。舞台演出もテクノ系ということも有り、かっこいいライティングを使ったダンサブルなものであり、曲にあわせて踊ったり歌ったするファンもいて、とにかく盛り上がれる内容となっています。彼らのことをしらない音楽ファンでも、その音楽性の高さから、すぐに没入できるものになっています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口