18/7/1(日) 14:00 札幌ドームの開催 日本ハムファイターズのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数170,382枚、本日の新着チケット数411

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

日本ハムファイターズ 北海道日本ハムファイターズ VSオリックス・バファローズ2018
18/07/01(日) vs オ 札幌ドーム

会場情報

北海道日本ハムファイターズ(日ハム)は、日本プロ野球のパシフィック・リーグ(通称パ・リーグ)に所属する球団です。本拠地は札幌ドーム(準本拠地は東京ドーム)です。2016年開幕から登場した新マスコットは、キタキツネのフレップ(フレップ・ザ・フォックス)。2018年シーズンからメインマスコットに昇格しました。 戦中の1943年に解散し、戦後に再興した「セネターズ」が前身。その後、「東急フライヤーズ」「東映フライヤーズ」「日拓ホームフライヤーズ」時代などを経て、1973年に「日本ハムファイターズ」に。1988年から本拠地は日本初の屋根付き球場の東京ドームになりました。その後、球団の本拠地のなかった北海道に移転。2004年より「北海道日本ハムファイターズ」となりました。移転後は「地域密着」の方針において、野球教室やファンのためのイベントなどを開催。移転時に新庄剛志など人気選手も獲得し、徐々に観客動員数を増やしていきました。また、札幌ドームだけでなく、旭川スタルヒン球場など、道内のほかエリアでの公式戦も開催している。近年、球団側は道内に別の球場設立構想を打ち出しており、札幌市が真駒内公園を正式提案するなどの動きがあります。 北海道移転時からヒルマン監督、梨田監督を経て、現在は栗山英樹監督が指揮を執ります。ヒルマン監督時代、2006年には新城の引退発表もあり、チームが奮起。移転後初のリーグ優勝を勝ち取りました。その後、ダルビッシュ有の成長と活躍も目覚ましいものでした。ダルビッシュ有がメジャーリーグに移籍した2012年に就任した栗山監督も若手育成の名手です。メジャーに挑戦すると公言していた大谷翔平をドラフトで獲得。二刀流のスタイルをそのまま伸ばし、他、中村勝、上沢直之、浦野博司などの若手投手でチームを支える布陣を確立しました。2017年のドラフト会議では7球団氏名の清宮幸太郎の交渉権を獲得。メジャー進出をする大谷翔平と入れ替わり、若手の育成が注目されます。 戦績はリーグ優勝7回、日本一3回、クライマックスシリーズでの優勝は4回経験しています。2016年に日本一になるも、2017年にはリーグ5位に甘んじています。2018年シーズンは清宮幸太郎ほか若手選手の活躍を期待したいところです。

日本ハムファイターズの日程

すべての日程

北海道日本ハムファイターズ VS中日ドラゴンズ2018
北海道日本ハムファイターズ VS阪神タイガース2018
北海道日本ハムファイターズ VS東京ヤクルトスワローズ2018
北海道日本ハムファイターズ VS福岡ソフトバンクホークス2018
北海道日本ハムファイターズ VSオリックス・バファローズ2018
北海道日本ハムファイターズ VS埼玉西武ライオンズ2018
北海道日本ハムファイターズ VS千葉ロッテマリーンズ2018
北海道日本ハムファイターズ VS東北楽天ゴールデンイーグルス2018
千葉ロッテマリーンズVS北海道日本ハムファイターズ2018
埼玉西武ライオンズ VS北海道日本ハムファイターズ2018
読売ジャイアンツVS北海道日本ハムファイターズ 2018
広島東洋カープVS北海道日本ハムファイターズ 2018
横浜DeNAベイスターズVS北海道日本ハムファイターズ 2018
東北楽天ゴールデンイーグルスVS北海道日本ハムファイターズ2018
福岡ソフトバンクホークスVS北海道日本ハムファイターズ2018
オリックス・バファローズVS北海道日本ハムファイターズ2018
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決北海道日本ハムファイターズ VSオリックス・バファローズ2018

    • 札幌ドーム(北海道)
    • 【スターシート6】 1塁側B指定席 16通路から20通路 最前列で通路側より          2連番のシーズンシートです。 シーズンシートのチケットですので、開園15分前に西1ゲートから、一足早く入場できます。 最前列で足元も広く、荷物の置き場にも困りません。モチロン、前方をさえぎるものがありませんので、観戦には最高ですよ! 角の通路側のシートですので、出入りもしやすいお席です。 【発送方法】 簡易書留発送となります。 発送連絡の際には、...

      • 名義なし
      • 主催者
      • 3,500円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 4
    • 即決北海道日本ハムファイターズ VSオリックス・バファローズ2018

    • 札幌ドーム(北海道)
    • 1塁側(フィールドシート1)A(1)列 1番から10番の間2枚(連番)通路に近いので、出入りが楽です。 ①シーズンシートです(フィールドシート1)1席55万円(年間57試合)通常の開場時間の15分前に西ゲートから入場可能です。 ②フィールドシートの1列目は1塁側と3塁側に各14席しか有りません、日本ハムが勝利の場合は本日のヒーローとハイタッチが出来ます。一般販売のフィールドシートは、4列目以降です。

      • 名義なし
      • 主催者
      • 18,000円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 3
    • 即決北海道日本ハムファイターズ VSオリックス・バファローズ2018

    • 札幌ドーム(北海道)
    • レフト外野指定席 最前列 通路側含む連番席 96~98通路 いずれか通路 ホームランシート1 シーズンシートですので指定入口からのみになりますが一般開場より15分早く入場できます。

      • 名義なし
      • 主催者
      • 2,900円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 2
    • 北海道日本ハムファイターズ VSオリックス・バファローズ2018

    • 札幌ドーム(北海道)
    • 座席:1塁側 24通路〜28通路 46列のトリプルシート(階段の少ない3名しかない独立したシートです) ★おすすめポイント★ ①一般開場時間より15分早く西1ゲートから先行入場が出来ます♪ ②出入口がすぐ近くの席ですので、イニングの変わり目等でトイレや買い物も便利で楽々、見たいシーンを逃しません♪ ③3名専用席の前列ですので、周りを気にすることなく荷物をたっぷり置けます♪ ④一般のシートよりトリプルシートは少し幅広く出来ております♪

      • 名義なし
      • 主催者
      • 4,500円/枚
    • 3枚連番(バラ売不可)
    • 1
    • 北海道日本ハムファイターズ VSオリックス・バファローズ2018

    • 札幌ドーム(北海道)
    • オリックスビジターチケット。試合当日、指定席券と引換の上、ご入場ください。 ※引換席種が完売の際は、自由席と引換、または立ち見となる場合があります。また、入場券完売時など、満席でご入場いただけないことがあります。

      • 名義なし
      • 1,200円/枚
    • 4枚連番(バラ売可)
    • 即決北海道日本ハムファイターズ VSオリックス・バファローズ2018

    • 札幌ドーム(北海道)
    • ダイヤモンドシート バックネット裏の年間席です。41通路20番台列40番台ペアです。 大型シートや専用ゲート、VIPラウンジ利用できます。 簡易書留にて発送します。

      • 名義なし
      • 主催者
      • 12,500円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 6
    • 即決北海道日本ハムファイターズ VSオリックス・バファローズ2018

    • 札幌ドーム(北海道)
    • スターシート3塁側、通路側より2席、前方より5列以内、SS指定寄りのA指定席。事前練習見学付特典劵。 この席を気に入っていただければ幸いです。

      • 名義なし
      • 主催者
      • 5%off
      • 4,000円/枚
      • 4,200円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 3
全9件 1-9件目

日本ハムファイターズのチケットを都道府県で探す







北海道日本ハムファイターズ(日ハム)は「札幌ドーム」を本拠地とするパシフィック・リーグに属するプロ野球の球団、日ハムの愛称でも知られています。2003年までは「東京ドーム」が本拠地でした。二軍の本拠地は、千葉県鎌ケ谷市にある「ファイターズスタジアム」です。その歴史は1946年「セネタース」でリーグ戦に参加してから始まり、1947年には「東急フライヤーズ」として活躍、そして1973年に日本ハムに売却されて「日本ハムファイターズ」となり、2004年から現在に至ります。球団からは数々のスター選手たちが出ており、新庄剛志選手や、現在メジャーリーグで活躍中のダルビッシュ有選手などがいます。リーグ優勝は7回、日本一は3回、クライマックスシリーズ優勝は4回で、2016年には日本一に輝いています。北海道に移って以降は、地域密着型の球団として道内で遠征試合を行ったり、地域に貢献する活動を行い、ファンを増やしてきました。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口