FLOWのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

FLOW(フロウ)のチケット一覧

FLOW(フロウ)は、1998年に結成された日本のロックバンド。所属レーベルはKi/oon Music、所属事務所はアミューズ。 ツインボーカル形式の男性5人組バンドで、メンバーはKOHSHI、KEIGO、TAKE、GOT'S、IWASAKI。代表曲として海援隊のカバー「贈る言葉」「DAYS」「COLORS」等が挙げられる。 2002年、渋谷ON AIR NESTにて、バンド初となるワンマンライブ「アタック26」を開催。 2004年には大阪城野外音楽堂にて「FLOW THE CARNIVAL 西の陣」、新木場スタジオコーストにて「FLOW THE CARNIVAL 東の陣」を開催。 2005年にKEIGOが交通事故により入院。翌2006年に復帰記念ライブ「FLOW THE CARNIVAL 2006 『開幕戦』」を実施した。同年9月には初の海外公演、アメリカ・ダラスでの「AnimeFest 2006」に出演。 2007年には、FLOW史上最長の約1年半に渡る全国ツアー「FLOW LIVE TOUR 2007-2008 『アイル』」を開催。以降もライブ活動を中心に活動。「イナズマロックフェス」「リスアニ! LIVE 2011」「Japan Expo 2012」「Amuse 35th Anniversary BBQ inつま恋 〜僕等のビートを喰らえコラ!〜」「Act Against AIDS 2014」などのフェスイベントにも多数出演する。 2015年、自身初となる性別限定ライブを開催。2月に男性限定の「男風呂」を東京都の原宿アストロホールで、3月には女性限定の「女風呂」を大阪府のamHALLでそれぞれ開催した。 2016年には「FLOW LIVE TOUR 2016 「#10」」を開催。 10枚目のオリジナルフルアルバム「#10(ナンバーテン)」を引っ提げた同ツアーでは、全11公演を行う。

FLOW(フロウ)の日程

すべての日程

FLOW 2MAN TOUR 2019-2020 VS NEXT GENERATION
FLOW 超会議 2020 アニメ縛りリターンズ
Act Against AIDS 2019 in SENDAI
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全8件 1-8件目

FLOW(フロウ)のチケットを都道府県で探す

元気になれるFLOW(フロウ)のライブ

誰もが聞いた事のある有名な楽曲が多く、アップテンポでテンションが上がる曲が多いのでライブに行く事で元気になる事が出来ます。楽曲の多くはアニメソングとして使用されている事が多いのですが、本当にアニメの曲かと思うぐらいカッコいい楽曲が多くなっています。ツインボーカルならでは見事な掛け合いや連携、ハーモニーなど二人の息の合ったボーカルの素晴らしさだけではなく、ボーカル二人をサポートする楽器隊のテクニックやライブの盛り上げ方も必見です。ロックっぽい王道的な楽曲が多く、自然とリズムに乗る事が出来るようなライブとなっていて、気付けばノリノリでライブに参加していたという事も多いです。ライブ自体はアットホームな雰囲気があるので初めてライブに行く人でも遠慮する事なく騒ぐ事が出来るます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口