flumpoolのチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数145,385枚、本日の新着チケット数46

flumpool(フランプール)のライブ・コンサートチケット一覧

flumpool(フランプール)は2007年に大阪府で結成された山村隆太(Vo.Gt)、阪井一生(Gt)、尼川元気(Ba)、小倉誠司(Dr)の4名からなる日本のロックバンドです。バンド名は英語でメンバーの数を表す「four」、塊の意味を持つ「lump」、溜まりを意味する「pool」を組み合わせた造語になっています。公式ファンクラブの名前は「INTERROBANG」です。 結成翌年の2008年10月に配信限定シングルの「花になれ」にて早くもメジャーデビュー、同年11月にはメジャー初CDとなるミニアルバム『Unreal』をリリースしました。 2009年2月から初のワンマンツアー「flumpool tour 2009『Unreal』」を開催、7月にはこのツアー渋谷公演の模様を収めたDVD作品『How did we feel then?』が発売されオリコン週間音楽DVDチャートで初登場1位を記録します。9月には日本武道館でツアー追加公演を2daysで開催しチケットは即日SOLD OUTとなっています。12月に1stフルアルバム『What's flumpool!?』を発売、さらに年末には『NHK紅白歌合戦』に初出場を果たすなど2009年は彼らにとって大きな躍進を遂げた年となります。 2012年3月より全国42ヶ所52公演でワンマンライブツアー「flumpool 5th tour 2012『Because... I am』」を敢行、各地で熱狂的なパフォーマンスを披露しました。 映画『君に届け』の主題歌を同名の楽曲で担当、「覚醒アイデンティティ」がラグビーワールドカップ2011のイメージソングに抜擢、「第78回NHK全国学校音楽コンクール」中学校の部の課題曲に書き下ろしの楽曲「証」を提供するなど各方面へのタイアップでも注目を集める実力派バンドです。

flumpool(フランプール)の日程

すべての日程

flumpool 8th tour 2017 Re:image
【1日券】WEST GIGANTIC CITYLAND’17 -8/5
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全60件 1-60件目

イケメンぞろいのflumpool(フランプール)。最近ではボーカルの山村隆太(やまむらりゅうた)が月9で西内まりやと共演し、イケメンアナウンサー役でファンが倍増しました。他メンバーは作曲とギター担当の阪井一生(さかいかずき)・ベースの尼川元気(あまかわげんき)・ドラム&リーダーの小倉誠司(おぐらせいじ)。2007年に大阪で結成されたロックバンドです。所属レーベルはA-Sketch、所属事務所はアミューズ。オフィシャルファンクラブはINTERROBANG。フランプールの魅力は何と言っても聞いている人の心に響く曲で、コンサートツアーでは、常にファンを楽しませる面白トークがあり、メンバーの仲の良さが垣間見られます。ビジュアル面から女性ファンも多いのですが、歌詞の内容は男性目線でストレートに心に響く曲であるため、密かに男性ファンも増えています。また、本グループを知らない方も、CMなどでよく起用される曲が多いことから、「ああ、この曲もフランプールだったんだー」と認識されるということがよくあります。

flumpoolについてライブるの最新記事を読む


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口