ミュージカル Forever Plaidのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

ミュージカル Forever Plaidのチケット一覧

Forever Plaidの再々演が決定し、喜びの声が上がっています。2013年にオフ・ブロードウェイから日本にやってきたForever Plaid。スチュワート・ロスによるオリジナルの脚本に日本ならではのネタを混ぜ込んだ、笑いあり涙ありのミュージカルは大変な好評を博しました。主演をつとめたタレントの川平慈英、V6の長野博、歌手の松岡充、俳優の鈴木壮馬の4人は2016年の再演の千秋楽の際、ふたたび4人でForever Plaidの舞台を踏むことを約束したことを明かしています。同じキャスト・スタッフによる2020年の再々演決定に際して4人は喜びの声を発表しており、チームの仲の良さ、結束の固さをのぞかせました。劇中で歌われる各ナンバーでは男声4声によるコーラスが一つの見どころで、前回よりさらに成熟した演奏を目指していることをメンバーがそれぞれ述べており、意気込みをあらわにしています。Forever Plaidは4月19日の神奈川での公演を皮切りに、福岡、大阪、富山、仙台、静岡、山口、愛知、東京の全国各地で上演する予定です。

ミュージカル Forever Plaidの日程

すべての日程

オフ・ブロードウェイ・ミュージカル Forever Plaid
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全5件 1-5件目

ミュージカル Forever Plaidのチケットを都道府県で探す



Forever Plaidはブロードウェイ発のミュージカルです。脚本・監督・振付のスチュワート・ロスが牽引し1989年にブロードウェイにて初演。以後、約5年にわたり上演されました。本作は高校で知り合った4人の男子が結成したハーモニー・ユニット“Forever Plaid”の物語です。“Plaid”とは格子柄の意味で、劇中のユニットのトレードマークとなっています。夢を叶えるための初舞台に向かう道中、4人は不運にも交通事故に遭い落命。しかし一夜のショーを実現するため、天国から地上に降り立つのですが―。男声4声によるコーラスが耳に楽しいミュージカル・Forever Plaidが日本に上陸したのは2013年。タレントの川平慈英、V6の長野博、歌手の松岡充、俳優の鈴木壮馬の4人が主演をつとめ、また演出・プロデューサーには多岐にわたるジャンルの舞台を手がける板垣恭一が就任し、全国各地での公演を成功に導きました。2016年には再演、2020年には再々演が決定し、長く愛される一作となっています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート