フルーツバスケットのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数141,101枚、本日の新着チケット数2,314

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

フルーツバスケットのチケット一覧

フルーツバスケットは高屋奈月原作の少女漫画です。1998年から2006年まで「花とゆめ」に掲載され、単行本全23巻が発売されている人気漫画「フルーツバスケット」が再びアニメ化されます。「フルバ」「フルバス」などの愛称で呼ばれることが多く、その人気からテレビアニメ作品が制作され、2001年にテレビ東京系で初めてのテレビアニメが放送されました。2009年には劇団スタジオライフによって舞台化されています。2019年、18年振りに再びアニメ化が決定し、多くのファンの間で話題を集めました。原作の高屋奈月が総監修を務め、完全新キャストとスタッフによる新シリーズがテレビ東京ほかにて放送予定です。それに伴いアニメ化を記念し、2019年3月16日(土)に幕張国際研修センターにてトークショーの開催が決定しました。出演は、石見舞菜香(本田透役)、島崎信長(草摩由希役)、内田雄馬(草摩夾役)ほか。公式サイトでは、今後も出演キャストや新着情報などの続報をお伝えしています。

フルーツバスケットの日程

すべての日程

フルーツバスケット アニメ化決定記念イベント
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全5件 1-5件目

フルーツバスケットのチケットを都道府県で探す

「花とゆめ」で人気を集めた少女漫画「フルーツバスケット」は、十二支をモチーフに描かれたファンタジー作品です。主人公・本田透と、動物憑きという特殊な体質を持つ草摩家との交流を中心にストーリーが展開していきます。2001年、第25回講談社漫画賞・少女部門を受賞。さらに人気は日本だけにとどまらず、2018年11月の時点で世界累計発行部数は3000万部を突破しています。北米では、2004年にTOKYOPOPから初刊が刊行され、2006年12月の時点で15巻まで刊行。同社最大のヒット作となり、15巻までの累計売上部数が200万部を超えました。また、2007年に「もっとも売れている少女漫画」としてギネスブックに認定もされています。そんな世界中にファンの多いフルーツバスケットが、18年振りにキャストとスタッフを一新し、テレビ東京ほかにて、再びテレビアニメ化が決定しました。出演キャストは石見舞菜香(本田透役)、島崎信長(草摩由希役)、内田雄馬(草摩夾役)、中村悠一(草摩紫呉役)ほか。続報は公式サイトにて随時更新中です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口