福田こうへいのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数165,127枚、本日の新着チケット数1,596

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

福田こうへいのコンサートチケット一覧

福田こうへい(フクダコウヘイ)は岩手県雫石町出身の男性演歌歌手です。父は民謡歌手ということから、幼いころから民謡を耳にすることで歌唱法を学び、数多くの地方民謡大会を制しました。2012年6月には日本民謡コンクールの最高権威にあたる「第25回民謡フェスティバル」でグランプリを獲得、これをきっかけにメジャーデビューを果たします。2012年10月にリリースした1stシングル「南部蝉しぐれ」は大ヒットを記録します。発売当初は売り上げが伸びず、オリコンチャート順位も100位台前後が続いていましたが、NHK「歌謡コンサート」出演後に人気に火が付き、演歌チャート1位獲得、総合チャートでも8位を記録しました。この活躍が2013年の「第64回NHK紅白歌合戦」出場、「第55回日本レコード大賞新人賞」受賞につながります。2014年の4月にリリースされた2ndシングル「峠越え」も大ヒット、前作を上回る記録(オリコン総合チャート6位)を出しました。2015年以降は毎年1~2枚のシングルをリリースし、精力的に公演を開催しています。2018年は、「天竜流し/夫婦かたぎ」が4月25日に発売されました。同時にツアー「福田こうへいコンサートツアー2018 真心伝心」で全国のホールを巡ります。

福田こうへいの日程

すべての日程

福田こうへいコンサートツアー2019 一所懸命
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全3件 1-3件目

福田こうへい(フクダコウヘイ)は男性演歌歌手で、レーベルはキングレコードです。民謡歌手の父をもち、幼少の頃から民謡を耳にして育ちます。民謡を本格的に習い始めたのは23歳の頃。次々に民謡大会で優秀な成績を残し、2012年には第25回日本民謡フェスティバル2012でグランプリ獲得。同年に、シングル「南部蝉しぐれ」でデビューしました。NHKの番組「歌謡コンサート」出演後に、にわかにシングルが売上を伸ばし、2013年年末には、レコード大賞新人賞を受賞し、紅白歌合戦に出場。一気に名前が全国区となります。2014年の2ndシングル「峠越え」もヒットし、デビューシングルを超えた売上になりました。紅白にはその後、2014年、2016年、2017年に出場しています。民謡で鍛えられた伸びのある声と東北訛りが特徴で、演歌界で最も注目される歌手の一人に数えられています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口