フジコ・へミングのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数139,188枚、本日の新着チケット数399

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

フジコ・へミングのコンサートチケット一覧

フジコ・へミングは近年も活動のペースは衰えることなく、精力的にコンサートを行っています。2018年だけでも南アフリカ、イタリア、ウィーン、そして世界のトッププレーヤーのみに許された殿堂・ニューヨークのカーネギーホールでソロ・コンサート公演を成功させています。イタリアではイタリア国立管弦楽団と、ウィーンではウィーン室内管弦楽団と競演しています。さらに国内でも全国の数々のホールで公演を重ね、ソロ・コンサートだけでなく、NHK交響楽団メンバー、スロバキア国立放送交響楽団、プラハ放送交響楽団といった有数のオーケストラと共に競演し、日本中のファンに感動を届けています。2018年6月には初のドキュメンタリー映画となる『フジコ・ヘミングの時間』が公開されました。彼女の数奇な人生と運命、ワールドツアーの旅、愛する猫たちに囲まれて過ごす自宅の様子など、彼女の素顔に密着した映画は、大きな話題になりました。8月には書籍『くよくよしない力』が発売され、数々の苦難に見舞われた彼女だからこそ語ることのできる、「愛しなさい!幸せが待っている」「夢と自分らしさを捨てないで」などの、暖かくて、心に響く言葉が詰まった、魂のエッセイです。家族との離別や差別、貧しい留学生活や聴力喪失など、数々の困難にも夢をあきらめずに進んだ強さも、彼女の魅力です。今後も“イングリット・フジコ・ヘミング 2018”の全国ツアーが決定しており、11月には広島、兵庫、東京、神奈川、静岡、12月には宮崎、埼玉、鹿児島、神奈川、八王子のホールでコンサートが催されます。今ツアーもソロだけでなく、会場によってNHK交響楽団メンバー、プラハ室内オーケストラとの競演も予定されており、1度だけでなく何度でも楽しみたいコンサートです。コンサート会場限定CDの新作も発売されているので、これまで彼女のコンサートに行ったことがある人でも、久しぶりに足を運んでみるのも良いでしょう。

フジコ・へミングの日程

すべての日程

フジコ・ヘミング ピアノソロコンサート 2019
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全11件 1-11件目

フジコ・へミングのチケットを都道府県で探す



ロシア系スウェーデン人画家で建築家の父と日本人ピアニストの母を両親としてベルリンに生まれたピアニスト、フジコ・へミングは長い試練を乗り越えて今では音楽家として世界から絶賛されています。5歳の時に帰国して母の手ほどきでピアノを始め厳しいレッスンで才能を磨き、10歳からレオニード・クロイツアーに師事、青山学園高等部在籍中に17歳でデビューコンサートを果たし、東京芸大在籍中にNHK毎日コンクール入賞、文化放送音楽賞などを受賞しました。卒業後は本格的な演奏活動に入り数多くの国内オーケストラや来日演奏家と共演します、中でもショパンとリストの演奏は絶賛されピアニストとしてのキャリアを積んでいきます。その後28歳でドイツへ留学してベルリン音楽学校を優秀な成績で卒業し、演奏家としてヨーロッパでの活動が始まりますが、リサイタル直前に風邪の悪化で聴力を失ってしまいます。失意の中で耳の治療を続けながら音楽学校の教師の資格を得て、ピアノ教師をしながらヨーロッパ各地で演奏活動を続けました。母の死後1995年に帰国して日本での活動が始まり、デビューCD「奇蹟のカンパネラ」はクラシック界で異例の大ヒットになり多数の賞を受賞しました。絵や裁縫が好きで絵はCDジャケットや書籍に使われ、衣装は手製で優雅な世界観を作り上げています。数多くのチャリティーコンサートを企画して支援活動を行なっています。毎年コンサートツアーが行われ、世界各地や日本中で感動のピアノを奏でています。フジコの「奇蹟のカンパネラ」を聴いて初めてクラシックに目覚めた人が大勢いるでしょう。心に響く音楽を求めてコンサートは大人気です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口