チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

ガンバ大阪のチケット一覧

ガンバ大阪は日本プロサッカーリーグ通称Jリーグに加盟し、同リーグの1部であるJ1リーグで試合を行なうプロサッカークラブです。クラブの所在地は大阪府吹田市の万博公園にあるパナソニックスタジアム吹田で、吹田市をはじめとした大阪府北部エリアをホームタウンとし、株式会社ガンバ大阪が運営しています。1980年に創設された、現在のパナソニックに当たる松下電器産業株式会社のサッカー部を前身としており、1992年のJリーグ加盟に伴ってクラブ名をガンバ大阪に改称しました。同年には日本サッカーリーグや日本代表戦で大活躍したサッカー界のレジェンド、釜本邦茂を監督として迎えましたが、1994年末の退任までにリーグ優勝を果たすことはできませんでした。その後、1997年には得点王も獲得したカメルーン代表FWのエムボマ選手の活躍により躍進したものの、1998年夏に彼が海外に移籍してからは再び成績が低迷。そんなガンバ大阪は2002年、大きな転機を迎えます。アトランタ五輪でU-23日本代表を率い2018年には日本代表の監督を務め、柏レイソルを大きく飛躍させた名将西野朗を監督に迎えると、成績は急上昇。2005年にはJ1リーグで初優勝を果たし、2008年にはアジアチャンピオンズリーグを制覇してクラブワールドカップにも出場しました。西野朗がクラブを去ったのち、J2に降格するも1年でJ1に復帰し、2013年には長谷川健太が監督に就任。2014年には史上2人目となる国内主要タイトル3冠という偉業を成し遂げました。2018年夏には過去FIFAワールドカップにキャプテンとして出場した経験を持つ宮本恒靖が監督に就任。2018年は9位、2019年は7位と着実に順位を上げています。長年背番号10番を背負ったレジェンド二川孝広に代わり2017年から10番を背負う倉田秋、日本代表としても活躍した遠藤保仁や今野泰幸、ブラジル代表として活躍してきたアデミウソンのほか、日本代表に選出されている井手口陽介、東口順昭、三浦弦太らが所属。ボールを保持しつつゴールを奪う「GAMBAISM」をスローガンに掲げ、タイトル獲得を目指すガンバ大阪に注目です。

ガンバ大阪の日程

すべての日程

J1リーグ 第9節 ガンバ大阪vs横浜FC
J1リーグ 第11節 ガンバ大阪vs浦和レッズ
J1リーグ 第13節 ガンバ大阪vsFC東京
J1リーグ 第10節 サガン鳥栖vsガンバ大阪
J1リーグ 第12節 鹿島アントラーズvsガンバ大阪
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全7件 1-7件目

ガンバ大阪のチケットを都道府県で探す

ガンバ大阪が好きな方はこちらもおすすめ








過去・現在の日本代表選手や有力な外国人選手が在籍するガンバ大阪は、Jリーグの創設当初から活躍を続ける、日本を代表するクラブの1つです。ガンバ大阪では若手選手の育成に力を入れており、宮本恒靖や稲本潤一、井手口陽介、東口順昭、倉田秋など数多くの実力ある選手を育て上げてきました。また、外国人選手による補強にも力があり、1990年代後半にはカメルーン代表のエムボマを獲得したことで躍進を遂げています。2016年に完成したサッカー専用スタジアムパナソニックスタジアム吹田を本拠地とするガンバ大阪。同スタジアムは、最新鋭の光と音の演出や観客席の配置によって、臨場感あふれるサッカーを楽しめるのが魅力です。最新鋭の設備に加えスタジアムとしては珍しくサポーターからの寄付によって成り立っていることで、来場者数を伸ばしています。クラブ名にこめられた勝利を目指してガンバるチームとの思いを携え、地域に根差しながら日本国内のみならず世界を目指すチームがガンバ大阪なのです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート