the generousのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

the generous(ジェネラス)のライブ・コンサートチケット一覧

the generous(ザジェネラス)は日本のT-POPユニットの一つです。2008年10月にデビューしました。「ヨーコ」という愛称で親しまれている矢沢洋子はボーカル担当で、ミュージシャンの矢沢永吉を父親にもち、12歳から18歳までを米国ロサンゼルスで過ごしました。またもう一方は大西克己でギターを担当しています。大西は1999年、布袋寅泰に発掘されて2人組みユニットでデビューした過去があります。ギター、作曲、アレンジを担当するも、2003年まで活動は続きましたが、2009年から表舞台からは退き、サウンドプロデューサー・コンポーザーとして生きていくことを発表しました。このユニットの1stシングルは『Heart』であり、カップリングとして『未来の扉』と『Renaissance』が含まれています。

the generous(ザジェネラス)のライブイベント

the generous(ザジェネラス)は、矢沢永吉の長女である矢沢洋子と、現在プロデューサーとして活躍している大西克己が組んだユニットです。エイベックスレコードに所属し、2008年から9年にかけてミニアルバムを発表し、エイベックスのライブイベントにも参加していました。テレビ番組や映画で採用された楽曲を複数持っているので、ザジェネラスのファンでなくても、耳慣れていてとても盛り上がっていました。単独でのライブ回数は、それほど多くありませんでしたが、観客との距離が近く、矢沢洋子の美しさと、留学で身についているこなれた英語、ギターが印象的な疾走感とパワフルさのある楽曲を、存分に満喫することができるもので、甲斐を追うごとにファンを増やしていきました。ビジュアルは華奢でスタイリッシュなユニットですが、演奏はビジュアルとギャップがあり、その点も大きな魅力でした。ステージと楽曲全体には黒っぽい印象が残る、ロックらしいロックヲ聞かせるユニットでした。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口