巨人戦 読売ジャイアンツのチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数138,037枚、本日の新着チケット数76

巨人戦 読売ジャイアンツのチケット一覧

巨人戦 読売ジャイアンツは、セントラル・リーグに所属する日本のプロ野球球団で、正式名称は東京読売巨人軍、ニックネームはよみうりジャイアンツです。日本の12球団の中で最も歴史が長いプロ野球球団でもあります。東京ドームを本拠地兼専用球場としています。読売新聞の経営者として創設時から関わってきた正力松太郎が残した遺訓、「巨人軍は常に紳士たれ」「巨人軍は常に強くあれ」「巨人軍はアメリカ野球に追いつき、そして追い越せ」を守ってプレイしています。マスコットキャラクターは兎型宇宙人のジャビットで、沢田隆夫によりウサギは頭がよくて走るのも早いという意味が込められています。従来のバージョンに加え、2011年には大幅にメイクされた「ウイニングジャビット」も登場しています。 読売ジャイアンツには球団歌と応援歌の2種類があり、球団歌は「巨人軍の歌(野球の王者)」「巨人軍の歌(ジャイアンツ・ソング)」「巨人軍の歌(闘魂こめて)」の3曲が制定されています。それに対して応援歌は公式以外の私設応援団による選手別応援歌も含めるので、その数は非常に多いです。三代目の球団歌「闘魂こめて」は東京ドームの最寄駅であるJR中央・総武緩行線の水道橋駅の発車メロディにも使用されています。 昭和60年代には巨人の星がアニメ化され大ヒットを記録するなど絶大な人気を誇り、国民栄誉賞を受賞した長嶋茂雄や王貞治等、一世を風靡したスター選手も多く輩出しました。戦績はレギュラーシーズン優勝45回、日本シリーズ優勝22回と共に日本プロ野球記録を保持しています。 2007年よりサービスが開始された公式ファンクラブCLUB G-Poも結成されました。ポイントを貯めるとオリジナルグッズや観戦チケット等と交換ができ、抽選で東京ドームのスイートルームやエキサイトシート等での巨人戦観戦に招待されるシステムで、現在では30万人以上の加入者がいます。

巨人戦 読売ジャイアンツの日程

すべての日程

ジャイアンツ・ファンフェスタ2017
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全6件 1-6件目

巨人戦 読売ジャイアンツのチケットを都道府県で探す







巨人戦 読売ジャイアンツは、日本プロ野球界を代表するチームです。セントラルリーグに属していますが、その人気の高さには定評があり、日本プロ野球全体で見ても、最も誘導観客数は突出しており、一位となっています。数々の有名選手を輩出していることでも有名です。長島茂雄や王貞治、松井秀喜などといった世界にも名が通るほどの選手が多くいます。人気にもつながっているのが、そのチームとしての強さではないでしょうか。優勝回数も最も多いとして、ファンの増加にもつながっています。 巨人戦 読売ジャイアンツが本拠地にするのは、東京ドームです。東京ドームは、都内一等地にあることもあり、ジャイアンツの開催ゲームでは常に多くの来客数に恵まれています。近年では、放映回数も減りましたが、かつては、毎日のように夕刻の時間帯に野球の試合がテレビに映し出されるという光景が見られていました。球場周辺エリアに位置する飲食店や関連グッズ販売店にとっても大切な存在です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口