GOING UNDER GROUNDのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

GOING UNDER GROUND(ゴーイング・アンダー・グラウンド)のライブ・コンサートチケット一覧

GOING UNDER GROUND(ゴーイングアンダーグラウンド)は、日本で活躍する3ピースバンドです。ボーカル&ギター:松本素生、ギター&ボーカル:中澤寛規、ベース:石原聡らの奏でる切なく力強い楽曲が多くのファンを魅了しています。中学時代に前身バンドを結成、高校卒業時に5人体制となりGOING UNDER GROUNDと名乗り始めました。インディーズシーンで活躍後、2001年にシングル「グラフティー」でメジャーデビューしました。「ミラージュ」「トワイライト」「ハートビート」など、切なく爽やかなメロディで幅広い支持を集めます。2005年には「トゥモロウズ ソング」がNHK「みんなのうた」で放映されました。2006年7月には初めての東京・日本武道館公演を行い成功を収めます。2007年初頭には彼らの楽曲が原案となった映画「ハミングライフ」が公開されました。2018年にCDデビュー20周年を迎え、再録盤アルバム3部作、シングル「スウィートテンプテーション」、アルバム「FILMS」、12月には2枚組ベスト盤「ALL TIME BEST ~20th+LOVE+SONG」と作品を次々とリリースしました。ライブでは、バンド初のビルボード公演や、数年ぶりの桶川凱旋ライブ、「全方位全肯定」として初のホール公演や20年前の完全再現ライブなどを開催し、精力的にアニバーサリーイヤーを駆け抜けました。そして2019年1月 には、20周年記念を締めくくる全国ツアー「ALL TIME BEST TOUR」を開催しました。2019年夏はライブイベントにも多数出演することが発表されています。7月14日(日)、大阪・北堀江club vijon等で開催の「堀江 お魚ロックフェスティバル 2019」、7月15日(月・祝)、大阪・LIVE SQUARE 2nd LINEでの「2nd LINE 17th Anniversary LIVE!!『GOING UNDER GROUND×plane』」、そして茨城・国営ひたち海浜公園で開催の「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」は8月12日(月・振休)に出演します。8⽉24⽇ (⼟)、25 ⽇ (⽇)に兵庫県三⽥アスレチック野外ステージでの「ONE MUSIC CAMP 2019」にも出演します。

GOING UNDER GROUND(ゴーイング・アンダー・グラウンド)の日程

すべての日程

1日券 FM802 RADIO CRAZY 2019 -12/27

GOING UNDER GROUND(ゴーイング・アンダー・グラウンド)のチケットを都道府県で探す

GOING UNDER GROUND(ゴーイング・アンダー・グラウンド)の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/6/29()
  • 12:00
新代田FEVER

東京都

雨旅selection
オールスタンディングです。
2枚連番(バラ売不可)1,500円/枚

GOING UNDER GROUND(ゴーイング・アンダー・グラウンド)といえば、特に男性から高い評価を受けるバンドです。彼らの曲の特徴として、楽曲の良さは勿論のこと、哀愁漂う歌詞に合わせたボーカリストの甘い歌声が魅力の一つになっています。そしてミュージックビデオにも拘りがあり、物語性のある映像に合わせて曲も楽しめ、アーティストとして商業的な事に動かされずに、自身の表現者としてのプライドも感じさせる内容は高い評価を受けています。そんなプロ意識の高い彼らは、ライブには並々ならぬ熱意を持っており、リハーサルを入念にこなし、コンディションのピークをライブに合わせて調整するなどし、ライブの質の高さは有名です。ファンを大切にするメンバーは、セットリストからその土地に合わせた話題作りと全てに気を遣っており、アンコールにも誠実に対応するなどファンサービスも積極的に行い、そんなライブでの一体感は他では味わえない雰囲気です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口