チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

琉球ゴールデンキングスのチケット一覧

琉球ゴールデンキングスは沖縄県浦添市を拠点とするプロバスケットボールチームであり、沖縄県初のプロスポーツチームです。チームは2007年に創設されました。チーム名に用いられている琉球は、沖縄県が琉球王国であったという歴史に由来しており、加えてバスケットボールリーグの中でも王のような存在になるように、との想いが込められています。ホームで開催される試合は毎試合チケットが完売するなど、地元沖縄県においては圧倒的な人気を誇ります。さらに、2005年から2016年まで開催されていたプロフェッショナルバスケットボールリーグ、通称bjリーグでは、全チーム中最多4回の優勝を誇るなど強豪チームとしても有名です。2018-2019シーズンはキャプテン岸本隆一選手をはじめとしたオフェンス力を発揮し、圧倒的な強さを見せつけて西地区で優勝しました。しかし、日本一を決めるチャンピオンシップのセミファイナルで千葉ジェッツに敗戦を喫し、ベスト4でシーズンを終えました。2019-2020シーズンはキャプテンを今までの岸本隆一選手から田代直希選手へと変更し、悲願の日本一を狙います。

琉球ゴールデンキングスの日程

すべての日程

B.LEAGUE B1リーグ戦 第33節 琉球ゴールデンキングスvs大阪エヴェッサ
B.LEAGUE B1リーグ戦 第34節 琉球ゴールデンキングスvs島根スサノオマジック
B.LEAGUE B1リーグ戦 第35節 琉球ゴールデンキングスvs名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
B.LEAGUE B1リーグ戦 第25節 琉球ゴールデンキングスvs名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
B.LEAGUE B1リーグ戦 第27節 琉球ゴールデンキングスvs大阪エヴェッサ
B.LEAGUE B1リーグ戦 第24節 島根スサノオマジックvs琉球ゴールデンキングス
B.LEAGUE B1リーグ戦 第26節 千葉ジェッツvs琉球ゴールデンキングス
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
    • 即決B.LEAGUE B1リーグ戦 第34節 琉球ゴールデンキングスvs島根スサノオマジック

    • 沖縄市体育館(沖縄県)
    • 1階指定席正面106エリア 4列目4枚連番 オフィシャル駐車券を1枚お付けします。

      • シーズンチケット
      • 3,500円/枚
      • 3,500円/枚
    • 4枚連番(バラ売不可)
    • 5
    • 4
    • 即決B.LEAGUE B1リーグ戦 第33節 琉球ゴールデンキングスvs大阪エヴェッサ

    • 沖縄市体育館(沖縄県)
    • コートサイドC 都合により行けなくなりました。

      • シーズンチケット
      • 5%off
      • 3,800円/枚
      • 4,000円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 0
    • 2
    • 即決B.LEAGUE B1リーグ戦 第33節 琉球ゴールデンキングスvs大阪エヴェッサ

    • 沖縄市体育館(沖縄県)
    • コートサイドB。迫力満点のゴール下です。 ベンチも近いですし、練習風景もいっぱい見れますよ。 コートサイドB。迫力満点のゴール下です。 ベンチも近いですし、練習風景もいっぱい見れますよ。

      • 名義なし
      • シーズンチケット
      • 4,500円/枚
      • 4,500円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 0
    • 1
    • 即決B.LEAGUE B1リーグ戦 第34節 琉球ゴールデンキングスvs島根スサノオマジック

    • 沖縄市体育館(沖縄県)
    • コートサイドB。迫力満点のゴール下です。 ベンチも近いですし、練習風景もいっぱい見れますよ。 コートサイドB。迫力満点のゴール下です。 ベンチも近いですし、練習風景もいっぱい見れますよ。

      • 名義なし
      • シーズンチケット
      • 4,500円/枚
      • 4,500円/枚
    • 2枚連番(バラ売不可)
    • 1
    • 1
全6件 1-6件目

琉球ゴールデンキングスのチケットを都道府県で探す








琉球ゴールデンキングスは地元沖縄の方々から深く愛されているクラブで、沖縄県出身の選手も数多く在籍しています。ブースターたちによる指笛が鳴り響く体育館の空気は圧巻で、沖縄感満載の応援が楽しめる点も琉球ゴールデンキングスの魅力です。チームの特徴は、スピーディーな試合展開にあります。豊富な運動量に基づくスピーディーな試合展開、そして攻守の切り替えの素早さがチームを支えています。オフェンス力は圧倒的であり、爆発力があります。また、選手個々の技術力の高さも琉球ゴールデンキングスの魅力です。得点効率の良いスリーポイントシューターも揃っていますので、試合展開によっては大量得点も見ることができます。平均身長はそこまで高くはないのですが、全体的に穴のない戦力です。2019-2020シーズンは田代直希選手をキャプテンとすることが発表されています。新しいチームキャプテンのもと、デイフェンス力を強化しつつ圧倒的な攻撃力を武器に、悲願のチャンピオンシップ優勝を目指しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート