チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

五関晃一(A.B.C-Z) ジャニーズ伝説2019
19/10/20(日) 12:00 日生劇場

会場情報

五関晃一(ごせきこういち)は1985年6月17日生まれ、東京都出身。ジャニーズ事務所所属のアイドルです。1998年にジャニーズ事務所に入所、ジャニーズJr.内ユニットB.B.A.所属を経て、2001年よりA.B.Cのメンバーとして活動。2008年からA.B.C-Zと名前を変え、2012年にデビューを果たしました。メンバーはほかに橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、塚田僚一がいます。“Acrobat Boys Club”の略であるグループ名からもうかがえるように、メンバー全員がバク宙をできるアクロバットが得意なグループであることから、その特徴が分かりやすい映像のあるDVD「Za ABC〜5stars〜」を1作目にリリースするというジャニーズ事務所史上初のDVDデビューをしました。2011年、A.B.C-Zのみでの初の単独コンサート「A.B.C-Z 2011 first Concert in YOYOGI」を開催、2012年にメジャーデビュー記念イベントで1万5,0000人を動員しました。デビューDVDは、オリコン週間DVDランキングで、デビュー作としては史上初の総合1位を獲得するなど、注目度の高さを見せました。CDとしての1作目は2015年リリースの「Moonlight walker」で、以降2020年発売の「チートタイム」まで8枚のシングル、6枚のアルバム、8枚のDVDシングルを発表しています。2012年より毎年開催している主演舞台「ABC座」の2016年公演「ABC座 2016 株式会社応援屋!!〜OH&YEAH!!〜」を原案にした初主演映画「オレたち応援屋!!」が2020年に公開されます。大人気を博したドラマ「おっさんずラブ」で知られる徳尾浩司が脚本を担当することでも話題になっています。五関は個人として舞台を中心に俳優業で活躍しており、「ファウスト」シリーズ、「シェイクスピア物語~真実の恋~」「25HEART♡」「座・ALISA Reading Concert」などに出演。2019年には手塚治虫原作の舞台「奇子」で単独初主演も果たしました。テレビドラマでも、2020年に放送のKis-My-Ft2藤ヶ谷太輔主演作「やめるときも、すこやかなるときも」に出演するなど活躍しています。

五関晃一はジャニーズ事務所所属のアイドルグループA.B.C-Zのメンバーとして2012年にDVD「Za ABC〜5stars〜」でデビューを果たしました。“Acrobat Boys Club”という意味のグループ名を持つ、ダンスやアクロバットが得意なメンバーのなかでも“ダンス番長”と呼ばれるほどのダンスの腕前を持っています。デビュー後にも関わらず、2015年にはメンバーにも内緒で渡米し、ニューヨークでダンスレッスンを受けたというエピソードでも知られています。2015年からメンバーの橋本良亮ソロ公演や、滝沢秀明のディナーショーなどを始めとする自分が出演しないステージの振り付け、さらに観月ありさがプロデュースする旗揚げ公演「座・ALISA Reading Concert『12月25日、雪』~天国と地獄~」で出演と振り付けを担当するなど、ジャニーズ事務所以外の公演でのダンスの振り付けも手がけています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート