GOSPELS OF JUDASのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数164,984枚、本日の新着チケット数2,832

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

GOSPELS OF JUDASのライブ・コンサートチケット一覧

GOSPELS OF JUDAS(ゴスペルズオブジュダ)は2012年に氷室京介と親交の深いクリエイターが集まり立ち上げられました。参加アーティストはYT、氷室、TESSEY、チャーリー・パクソン、GODBROTHERです。2018年7月18日ギターボーカルを担当したYTが中心になって制作した楽曲を中心にした1stアルバム「IF」がワーナーミュージック・ジャパンから発売されます。またリリースに伴い、発売直前の7月15日に東京青山 Future SEVENにてアルバム初披露ライブが行われます。発売日当日の7月18日新代田FEVERにて、レコ発ライブが行われます。このライブ会場ではCD会場購入者限定特典も用意されています。ライブにはYT(Gt&Vo)に加え、Gin Kitagawa(Bs&Vo)、Jun ‘Silky Voice’ Inoue(DJ)、Tessey Nakano(Manipulator)の4人がステージに登場します。

GOSPELS OF JUDAS(ゴスペルズオブジュダ)は、「DiGiTRONiX」プロジェクトの一つです。「DiGiTRONiX」とは2012年に氷室京介お親交の深いクリエイターたちが集まり、自由な遊びから生まれた音楽をデジタルツールを使ってリスナーに届けたいアーティストたちの音楽の遊び場として機能してもらえたらという思いから立ち上げたプロジェクトです。L.A.在住の日本人ギタリスト YT こと YUKIHIDE TAKIYAMA が中心となりおこなわれています。2012 年 12月8日にリリースされたGOSPELS OF JUDAS初のシングルCD「Bloody Moon」が、セガのPS3用ソフト『龍が如く5 夢、叶えし者』のオープニングテーマソングとして使用されました。また、7月18日発売予定の1st ALBUM「IF」にはライブ活動休止前に録音した氷室京介のヴォーカル曲である「Bloody Moon」「Play within a Play」に加え2曲収録されます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口