GRIEF 7のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数179,209枚、本日の新着チケット数1,764

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

GRIEF 7のチケット一覧

ミュージカル「GRIEF7~牢獄で出会った男達の7つの物語~」が、2018年7月26日(木)から31日(火)まで、六本木の俳優座劇場で上演されます。「この世」と「人の闇」を描いた牢獄で出会った男たちの7人の物語を、芝居・歌・ダンスを通じて描きます。 原作は、映画化もされた小説「竹久夢二のすべて」で知られる、野村桔梗の「グリーフ~龍の誇り」。脚本をミュージカル「Dance with Devils」、「Club SLAZY」の三浦香、演出をミュージカル「グレイト・ギャツビー」や「寝盗られ宗介」などで演出を務めている元少年隊の錦織一清がそれぞれ手掛けます。 キャストには、テレビドラマなどで俳優、さらにシンガーソングライター「ヨースケコースケ」としても活動する米原幸佑、「ミュージカルテニスの王子様」などに出演する俳優の加藤良輔、碕理人、ダンスボーカルグループBeat Buddy BoiのSHUN、韓国アイドルグループ大国男児のカラム、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」などに出演する俳優三浦海里が決定しています。

GRIEF 7の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2018/7/29()
  • 14:00
俳優座劇場

東京都

ミュージカル GRIEF 7
11列目下手
1枚のみ4,900円/枚

ミュージカル「GRIEF7」は、牢獄で出会った男たちの「絶望×希望」・「悪×正」・「闇×華」・「牢獄×現実」といった7つの物語を描く、「この世」と「人の闇」からなる、エンターテイメント性あふれるステージです。出演するのは、Live Musical「SHOW BY ROCK」シリーズや、「Club SLAZY」シリーズなどの米原幸佑、同じく「Club SLAZY」シリーズや、音楽劇「夜のピクニック」などの加藤良輔、ミュージカル「魔界王子devils and realist」、舞台「マリアビートル」などの碕理人、ダンスボーカルグループで活動しながら、舞台などでも活躍するSHUN、韓国出身のボーイズグループメンバーで、ソロ活動を本格化しているカラム、「私のホストちゃん REBORN~絶唱!大阪ミナミ編」などの三浦海里です。フレッシュで個性豊かなキャストが、GRIEF7でどういった演技を見せるのか注目です。 「竹久夢二のすべて」、「その猫に何が起こったか?」などを著した野村桔梗の作品を原作とし、脚本・演出は数々の人気作品を世に送り出してきた、三浦香と錦織一清が担当しています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口