19/5/4(土) 13:00 ハーモニーホール座間(座間市立市民文化会館)の公演 劇団四季 はだかの王様のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数157,964枚、本日の新着チケット数1,634

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

劇団四季 はだかの王様
19/05/04(土) 13:00 ハーモニーホール座間(座間市立市民文化会館)

会場情報

劇団四季によるファミリーミュージカル「はだかの王様」が、全国で上演します。本作品はデンマークの童話作家ハンス・クリスチャン・アンデルセンが書いた「裸の王様」を原作とし、劇団四季が初めて子供のために創作したミュージカルです。「田園に死す」などで知られる劇作家・歌人の寺山修二が脚本を手掛けており、三木たかし・いずみたく・宮川彬良らが作曲で参加しています。1964年に初演が行われており、ニッセイ名作劇場として3回、一般公演として10回以上上演されてきました。おしゃれが大好きな王様がペテン師にのせられてしまい、服をめぐってお城で起こる大騒動をコミカルに描いた物語です。観客参加型の構成になっており、歌詞と譜面の載った冊子が配られ、観客も歌や拍手で参加することができます。公演は2019年5月4日(土・祝)~2020年3月22日(日)まで、全国各地を回る予定になっています。初日は神奈川県座間市のハーモニーホール座間にて行われます。

劇団四季 はだかの王様の日程

すべての日程

劇団四季 はだかの王様
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全2件 1-2件目

劇団四季 はだかの王様のチケットを都道府県で探す

誰もが知るアンデルセン童話「はだかの王様」を、日本の劇作家・歌人、寺山修司が遊び心満点に劇化しています。三木たかしらによる親しみやすく楽しいメロディが物語を盛り上げ、個性的できらびやかな衣装や装置が舞台を華やかにしています。登場人物たちはパジャママ、ステテコ、アップリケなど洋服にちなんだ名前になっており、子供にも伝わる愉快な響きのものが選ばれています。また、本作の特徴として、観客参加型であることが挙げられます。歌詞と譜面の載った冊子が手元に配られ、演者による歌のレクチャーがあります。会場全体の歌声と拍手とともに幕が上がり、劇中でも観客全員で舞台を盛り上げる場面が何度もあります。一緒に歌って手を叩けることで子供が楽しめるのはもちろんのこと、寺山修司ならではの私的な台詞回しは大人でも心に刺さると言われています。周りの目を気にして本当のことが言えない王様を描く物語。自分は本当のことが言えるだろうかと考えてしまうかもしれません。劇団四季「はだかの王様」は、大人から子供までみんなで楽しめるファミリーミュージカルと言えます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口