Hallelujah Circus Acoustic Showのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

Hallelujah Circus Acoustic Showのチケット一覧

1999年5月に結成され、2017年に無期限で活動休止した日本のロックバンドであるSHAKALABBITSが、2015年2月14日に開催したアコースティックショーである「Hallelujah Circus Acoustic Show(ハレルヤサーカスアコースティックショー)」は大変な好評を博しました。その後、毎年2月14日に開催される恒例のイベントになっています。無期限で活動休止をしているSHAKALABBITS自身が出演することはありませんが、一部のメンバーが新たなプロジェクトを立ち上げ、参加しています。2019年2月14日に行われる「Hallelujah Circus Acoustic Show V」は、鴬谷にある東京キネマ倶楽部で開催されることが決定しました。出演はSHAKALABBITSのメンバーで現在MuvidatのUquiとMAHをはじめ、彼らを支えているサポートメンバーが多数登場します。現在の曲ばかりではなく、多くのアーティストが歌ってきたナンバーをカバーするのも「Hallelujah Circus Acoustic Show」の見所のひとつです。Muvidatは2018年に始動したプロジェクトで、1stMiniAlbumをライブ会場限定でリリースしました。11月23日から1月20日まで東京・大阪・名古屋・京都と、4箇所でライブを開催しています。

スカパンクと呼ばれる独自のジャンルで知られ、1999年5月に結成されたSHAKALABBITSが2015年2月14日に主催・開催した「Hallelujah Circus Acoustic Show(ハレルヤサーカスアコースティックショー)」は、2017年を持って無期限の活動休止した以降も一部のメンバーによって引き継がれています。ヴォーカルのUquiとドラムのMAHがMuvidatというバンドで新しい活動を行いながら、2019年2月14日に「Hallelujah Circus Acoustic Show V」を開催するとライブで発表しました。アコースティックショーである「Hallelujah Circus Acoustic Show」はまるでミュージカルのように多くのゲストが登場し、独特な舞台演出をはじめ、衣装なども普段の彼らと全く違った姿でオーケストラに似た演奏を行うのが特徴です。彼らのサウンドとは全く異なる楽曲を披露し、中でも往年の名曲を彼ら独自のアレンジによってカバーするのは一見の価値ありです。1曲ごとに楽曲に対する思い入れをアーティスト自らがMCで語り、歌ってくれる為、ステージと客席との距離を近く感じるファンは少なくありません。アットホームな雰囲気の中で繰り広げられる、温かさを感じるミュージックイベントです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口