阪神タイガース戦のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

阪神タイガース戦のチケット一覧

2020年のオープン戦開幕を前に、阪神タイガースの15年ぶりリーグ優勝に向けて監督や選手らが気炎を上げています。日本で2番目に古い球団である阪神タイガースは、その長い歴史の中で、“史上最強”景浦將や、“ミスタータイガース”こと藤村富美男、掛布雅之、金本知憲、ランディ・バース、新庄剛志などのスター選手、また星野仙一、野村克也などの名監督を数多く輩出してきました。近年は安定した守備力を確保して好成績を残していましたが、2018年は選手の不調や怪我などが重なりリーグ最下位に終わります。リベンジを誓った2019年、新監督・矢野燿大の手腕により、Bランク降格のボーダーラインを背に6連勝を果たしてセ・リーグで3位にランクイン。クライマックスシーズンへの切符を手にした阪神は、ファーストステージで見事DeNAを下しました。しかし、続くファイナルステージでは“宿敵”巨人に完敗し、あと一歩のところでリーグ優勝を逃します。またセ・パ交流戦では10位とふるわず、悔しさが残る一年となりました。2020年が明けて早々、球団開きの会で球団社長の揚塩氏と矢野監督がそれぞれ優勝を宣言。前回の東京オリンピックが開催された1964年の阪神優勝や、球団創設85周年と初の日本一を獲得した1985年の数字の一致、そして歴代の監督が皆そろって就任2年目に優勝や2位を獲得していることを根拠に挙げ、15年ぶりのリーグ優勝と35年ぶりの日本一を確信していると述べています。また選手たちも、ここ数年の手ごたえを胸にトレーニングに励んでいる様子です。野手でキャプテンの糸原健斗を筆頭に、2018年にセ・リーグの捕手部門にてゴールデングラブ賞に輝いた梅野隆太郎、2018年から引き続き2019年にも日本代表として活躍した大山悠輔、変化球“真っスラ”が武器の桑原謙太郎や、他選手が恐れる“火の玉ストレート”の持ち主・藤川球児など、厚い守備力が期待されています。

阪神タイガース戦の日程

すべての日程

阪神タイガース THE MOVIE 舞台挨拶付き上映
オープン戦 阪神タイガースVS広島東洋カープ 2020
オープン戦 阪神タイガースVS北海道日本ハムファイターズ 2020
オープン戦 阪神タイガースVS読売ジャイアンツ 2020
オープン戦 阪神タイガースVSオリックス・バファローズ 2020
阪神タイガースVS広島東洋カープ 2020
阪神タイガースVS横浜DeNAベイスターズ 2020
阪神タイガースVS東京ヤクルトスワローズ 2020
阪神タイガースVS中日ドラゴンズ 2020
阪神タイガースVS読売ジャイアンツ 2020
阪神タイガースVS千葉ロッテマリーンズ2020
阪神タイガースVSオリックス・バファローズ 2020
阪神タイガースVS福岡ソフトバンクホークス 2020
オープン戦 中日ドラゴンズVS阪神タイガース 2020
オープン戦 広島東洋カープVS阪神タイガース 2020
オープン戦 東京ヤクルトスワローズVS阪神タイガース 2020
オープン戦 福岡ソフトバンクホークスVS阪神タイガース 2020
オープン戦 横浜DeNAベイスターズVS阪神タイガース 2020
オープン戦 オリックス・バファローズVS阪神タイガース 2020
東京ヤクルトスワローズVS阪神タイガース 2020
横浜DeNAベイスターズVS阪神タイガース 2020
読売ジャイアンツVS阪神タイガース2020
中日ドラゴンズVS阪神タイガース 2020
広島東洋カープVS阪神タイガース 2020
埼玉西武ライオンズ VS阪神タイガース2020
北海道日本ハムファイターズ VS阪神タイガース2020
東北楽天ゴールデンイーグルスVS阪神タイガース 2020
席種
タイガース-甲子園球場
スワローズ-明治神宮野球場
ベイスターズ-横浜スタジアム
ジャイアンツ-東京ドーム
ドラゴンズ-ナゴヤドーム
カープ-マツダスタジアム
ライオンズ-メットライフドーム
ファイターズ-札幌ドーム
イーグルス-楽天生命パーク宮城
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全2件 1-2件目

阪神タイガース戦のチケットを都道府県で探す

阪神タイガース戦が好きな方はこちらもおすすめ








1934年に発足した東京巨人軍の親会社である読売新聞社の、「東京、大阪、名古屋の大都市圏で試合を行いたい」という構想から設立された阪神タイガース。発足以来、一度も移転することなく甲子園球場を本拠地とし、関西圏を中心に熱狂的なファンを持つことでも知られています。1960年代後半から始まった巨人のV9時代には、江夏豊や田淵幸一といった人気選手が活躍し優勝争いを繰り広げることもしばしば。1985年には、バース、掛布、岡田らの第2次ダイナマイト打線により初の日本一に輝きました。90年代に在籍した新庄剛志はニューヨーク・メッツへ、また藪恵壹はオークランド・アスレチックスへ移籍し、大リーガーとしても活躍。また、吉田義男、野村克也、星野仙一といった名将が歴代の監督を務めています。 近年は女性ファンを対象にしたTORACO DAYというイベントや、Tigers Girlsを目指す少女向けのダンススクールも開催し、ファンサービスのさらなる充実を図っています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート