氷川きよしのチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数155,187枚、本日の新着チケット数8

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

氷川きよしのチケット一覧

氷川きよしは、日本の演歌歌手で本名は山田清志といいます。長良プロダクションに所属し、日本コロムビアからレコードを出しています。一時、KIYOSHIという名前で活動していたこともあります。2000年に「箱根八里の半次郎」でデビューし、日本レコード大賞を受賞しました。2001年から発売されている「演歌名曲コレクション」は、発売される毎にベストテン入りをしています。2006年の「一剣」で日本レコード大賞3冠を取り、歴代4人目となりました。氷川きよしのアルバム「新・演歌名曲コレクション男の絶唱」から「きよしのねずみ小僧」のビデオが公開されています。「新・演歌名曲コレクション男の絶唱」には、オリジナル7曲と名曲カバー4曲が収録されています。名曲カバーの4曲は、北島三郎の「なみだ船」、チョー・ヨンピルの「釜山港へ帰れ」、中村美律子の「河内おとこ節」、門脇隆男の「祝い船」です。アルバムには「ふるさと」のDVDが付いています。これは、ふるさとの福岡を歌った曲で、子供の頃を思い出させるような映像になっています。

氷川きよしの日程

すべての日程

氷川きよしコンサートツアー2019
新歌舞伎座開場60周年記念 氷川きよし 特別公演
氷川きよしデビュー20周年記念コンサート
氷川きよし ディナーショー2019
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全39件 1-39件目






氷川きよしは、福岡出身の演歌歌手で、比較的年配の女性に人気のあったアーティストです。時には「KIYOSHI」という名義で、ポップス系の歌を発表することもあります。彼のデビューは、2000年で「箱根八里の半次郎」が初の楽曲となりました。茶髪に洋服、しかも若々しく甘いマスクのルックスでビジュアル系の演歌歌手とも呼ばれています。音楽に対してはひたむきな姿勢があり、最近では年配女性に限らず、幅広い年齢層の人の支持を受けています。これまで発表した代表曲としては、「大井追っかけ音次郎」、「きよしのズンドコ節」などがあります。 氷川きよしは、日本武道館にて15周年記念コンサートを開きましたが、2日間で3公演を行い、合計2万4000人を動員したことからもその人気のすごさがわかります。人気の秘密は、歌が上手いことと、声が良いこと、かわいい、かっこいいなどの声が上がっています。コンサートで行われるトークの内容も礼儀正しく彼の誠実さが伝わってきます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口