姫野達也のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

姫野達也のライブ・コンサートチケット一覧

姫野達也は、1972年6月にTULIPのメンバーとして「魔法の黄色い靴」でデビューしています。1973年4月に、メンバー最年少だった姫野がリードボーカルで歌った3曲目のシングル「心の旅」が大ヒットしています。当時は、甘い歌声で、財津和夫と並び人気があり、その後も「夏色のおもいで」、「銀の指輪」、「僕のつくった愛の歌」のヒット曲を歌い、TULIPのボーカリストとして活躍しています。1985年にTULIPを脱退して、安部俊幸、伊藤薫、風間東とオールウェイズを結成して、1986年にシングル「好きさ」、アルバム「ALWAYS BE TRUE」をリリースしています。音楽以外の分野でも1998年に、福岡放送で放送されたテレビ情報番組「朝ドキッ九州555」の初代キャスターを務めています。2012年9月からTULIP"THE LIVE"40th memorial tourが開催され、懐かしい歌声を披露しています。

元チューリップのメンバー姫野達也について

姫野達也は1952年2月1日に生まれ、出身地は福岡県です。日本を代表するフォークシンガーとして活躍しています。デビュー前は、ライラックというグループで、海援隊のメンバーである千葉和臣と共に活動をしていました。しかし、財津和夫に誘われてチューリップのメンバーに入りました。その後「魔法の黄色い靴」でレコードデビューをはたしました。リードボーカルを担当した3曲目のシングル曲「心の旅」が大ヒットをおこし、チューリップは、誰もが知る存在となりました。その後も次々をヒット曲をとばし、「タッチー」の愛称でよばれるなど、多大なる人気を集めました。しかし1985年にチューリップを脱退し、オールウェイズというグループへ加入します。1990~1997年までは、サングラスがトレードマークでおなじみの浜田省吾の、サポートミュージシャンとして、コンサートツアーに参加しました。2007年には音楽生活35周年をむかえ、地元の福岡で活動を続けています。福岡で放送されていた「朝ドキッ!九州」では、初代のキャスターを務めました。またラジオでは、2008年には「どよう楽市」という番組に関わるなど、活動の幅を広げて多くのファンを楽しませています。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口