平沢進のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

平沢進(ヒラサワススム)のライブ・コンサートチケット一覧

平沢進(ヒラサワススム)は、作曲・編曲・プロデュースなど幅広い分野で活躍している音楽家です。1979年にロックバンド「P-MODEL」のリーダーとしてシングル「美術館で会った人だろ」でメジャーデビューを果たし、活動休止の1988年まで、また活動再開の1991年から2000年まで活躍しました。個人で作曲家としての活動も行い、プロレスラー長州力の入場曲「パワー・ホール」やアニメ「妄想代理人」「パプリカ」の作中音楽などを数多くの楽曲を提供してきました。加えて、太陽発電による音楽製作を試みた「Hirasawa Energy Works」、イラク戦争への抗議として楽曲の無料配信を行った「殺戮への抗議配信」、観客のリアクションによってストーリー仕立てのライブの進行が変化する「インタラクティブ・ライブ」など、アーティストとしても独創的な活動をくり広げてきたことで知られています。2004年からは不定期のソロプロジェクトとして「核P-MODEL」の活動も行われていて、2018年9月には最新アルバム「回=回」をリリース。11月16日、17日には東京でのライブも予定されています。

平沢進(ヒラサワススム)の日程

すべての日程

1日券 FUJI ROCK 2019 -7/28
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全28件 1-28件目

平沢進(ヒラサワススム)のチケットを都道府県で探す


平沢進(ヒラサワススム)は、日本の音楽家です。1979年にバンド「P-MODEL」でメジャーデビューを果たし、P-MODEL活動休止後の現在は作曲家・編曲家・プロデューサー・ソロアーティストとして活動してきました。音楽家としてはアーティストへの楽曲提供や新人プロデュース、劇伴音楽の製作など幅広い分野で実績をあげていて、アニメ「妄想代理人」や「パプリカ」の劇伴、プロレスラー長州力のテーマソング「パワー・ホール」の製作などで知られています。プログレッシブ・ロックやエレクトロニカ、ワールドミュージック、サイケなどあらゆるジャンルを取り込んだ独特の音楽性で知られており、ソロの全ての作品を独力で完成させるなど確固たる世界観を築き上げてきました。また、最新テクノロジーやムーブメントを取り入れたプロジェクト、政治的な出来事に言及するプロジェクトも活発にくり広げてきて、社会派アーティストとしても知られています。深く掘り下げて繊細に作り上げられた独自の音楽を展開し、批評的にも高い評価を得ている国内の最重要ミュージシャンの一人です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口