舞台「星屑の町~完結篇」のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

現在の掲載チケット数155,944枚、本日の新着チケット数2,156

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は定価より安い、または高い場合があります。

舞台「星屑の町~完結篇」のチケット一覧

1994年に初演の舞台・星屑の町シリーズ第7弾、「星屑の町~完結編」は、2016年に盛況のうちに幕を下ろしました。しかし、北海道を中心に熱烈なラブコールがあったため、2019年3月に東京・北海道・能登でアンコール再演を行うことになりました。東京はかめありリリオホールで3月2日と3日で開催されます。北海道は札幌が3月6日に道新ホール、苫小牧が3月9日に苫小牧市文化会館、滝川は3月10日にたきかわ文化センター、幕別は3月11日に幕別町百年記念ホール、中榎津は3月13日に中榎津町総合文化会館【しるべっと】、函館は3月15日函館市芸術ホール[ハーモニー五稜郭]です。能登は3月23日、24日に能登演劇堂となっています。関西でも有名なお笑いの太平サブローをはじめ、ラサール石井、小宮孝泰といった笑いも演劇もこなすバイプレイヤーや、でんでんや戸田恵子をはじめとした演技派俳優達の競演が豪華です。作・演出の水谷龍二はテレビドラマの脚本や演劇で実力を発揮している実力派で、コメディから人間ドラマまで多数の作品で評価されています。

舞台「星屑の町~完結篇」の過去の取り扱いチケット

開演日時会場座席枚数価格
  • 2019/3/15()
  • 18:45
函館市芸術ホール

北海道

舞台 星屑の町 完結篇 アンコール再演
S席 1階 え列 19番
1枚のみ5,000円/枚
  • 2019/3/2()
  • 17:00
かめありリリオホール

東京都

舞台 星屑の町 完結篇 アンコール再演
1階 11列 26番~36番のうちの2席です。
2枚連番(バラ売可)5,500円/枚

地方周りの売れないムード歌謡コーラスグループである、山田修とハローナイツの悲哀を描いた人気シリーズである舞台・星屑の町は、2016年に第7弾である「星屑の町~完結編」を公開し、幕を閉じたはずでした。しかし、あまりにも好評だったため、2019年3月に東京・北海道・能登でアンコール再演されます。作・演出を手がける水谷龍二は笑わせて最後に泣かせるという人情物の脚本が得意な演劇界の重鎮で、多岐にわたる脚本を手がけてきました。メインボーカルをつとめるしんちゃん役に関西のバラエティを中心に活躍する太平サブロー、コーラスメンバーに多数の作品で味のある演技を見せる渡辺哲、でんでん、小宮孝泰、ラサール石井、菅原大吉、有薗芳記と、演技派俳優達の競演が見所です。更にヒロインは舞台にドラマ、声優として幅広い活躍を見せている戸田恵子と、豪華なキャストが長年競演した作品の集大成となっています。取り壊しが決まった函館のグランドキャバレーを舞台に、活動休止していた山田修とハローナイツ達が集められ、悲喜こもごもの人間ドラマを繰り広げる、笑いあり、涙ありの大人のための作品です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口