iKONのチケット売買ならチケットストリート

Close icon次回から表示しない

チケットストリートとは…

チケットストリートは、チケットを「買いたい」「売りたい」という方々のために安心・安全なお取引の場を提供するチケット売買サイトです。音楽やスポーツ、演劇など様々なジャンルの人気公演チケットを、お取扱いしています。

代金は弊社でお預かり、お支払いはチケット到着後
チケット到着まで年中無休でサポート

現在の掲載チケット数132,585枚、本日の新着チケット数541

iKON(アイコン)のチケット一覧

iKON(アイコン)は韓国の男性7人組ヒップホップグループです。 メンバーはリーダーのB.I(ビーアイ)ラップ担当、JINHWAN(ジナン)ボーカル担当、BOBBY(バビー)ラップ担当、YUNHYEONG(ユニョン)ボーカル担当、JU-NE(ジュネ)ボーカル担当、DONGHYUK(ドンヒョク)ボーカル担当、CHANWOO(チャヌ)ボーカル担当です。 iKONという名前はグループの社長が国の象徴になるようなグループになってほしいという意味を込めて韓国(KOREA)とアイコン(ICON)を掛け合わせてiKONと名付けられました。グループ名にもラッパーらしい文字の遊び心が入っています。 ラップを担当しているB.IとBOBBYは韓国のラップバトル番組「SHOW ME THE MONEY3」に出場しており、BOBBYが優勝しています。B.Iはその大会の1次審査のオーディションで歌詞が飛んでしまいましたが、歌詞を忘れた事をフリースタイルで歌いその場を沸かし合格しました。プロ・アマ問わずの実力派の大会で優勝したBOBBYのラップはハイレベルな事は勿論ですが、B.Iの機転の利いたラップの実力も引けを取りません。作詞作曲やダンスの振り付けまでセルフプロデュースを行っており、正に実力派人気グループです。 2015年9月15日にデジタルシングル「MY TAPE」でデビューしました、同年10月3日にソウルオリンピック公園体操競技場で開催したデビューコンサートの動員数は13,000人と大成功を収めます。 日本でも2015年10月27日Zepp Tokyoを皮切りにライブを行っています。アジアでもトップクラスの実力を持ったiKON(アイコン)は今後も目が離せない存在です。"

iKON(アイコン)の日程

すべての日程

iKON X'mas LIVE 2017
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全8件 1-8件目

iKON(アイコン)のチケットを都道府県で探す





iKON(アイコン)は、韓国のテレビ番組を通じてメンバーが編成され、2015年にデビューしました。7人のメンバーによるコンビネーションは、デビュー時から高い完成度に至っています。その証拠として、ホームである韓国はもちろん日本や中国で次々と新人賞を受賞しました。複数の地域で新人賞を獲得するアーティストはなかなかいません。当然、公式ファンクラブの「iKONIC」は人気があり、日本でもファンミーティングのイベントを開催しています。ライブ活動はタイやシンガポールなどでも行われていて、アジアの広い地域から支持を集めているアーティストです。ヒップホップ界でアジアを代表するアーティストになるのも夢ではありません。メンバーのうち、ユニョン(YUNHYEONG)とチャヌ(CHANWOO)はルックスがよく似ており、ファンからは「双子モンスター」という愛称で親しまれています。チャヌはメンバーで最も若いですが、身長は最高クラスです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口