IKUOのチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

IKUOのライブ・コンサートチケット一覧

IKUO(イクオ)は、島根県益田市出身のベーシスト・作曲家・シンガーソングライターです。1994年にバンド「Ex-iT」を結成し、1996年にパイオニアLDC(当時)からメジャーデビューを果たしました。Ex-iTの解散後はバンド「Lapis Lazuli」で再びメジャーデビューしています。ハードロック、オルタナティブロック、ヴィジュアル系などのジャンルを中心に活動し、2003年にはシングル「LONG WAY」でシンガーソングライターとしてソロデビューも果たしました。また、その後も「Cube-ray」「BULL ZEICHEN 88」「ザ・チョッパーズ・レボリューション」など多くのバンド・プロジェクトに参加しています。他アーティストへの楽曲提供やスタジオミュージシャンとしての活動も幅広く行い、ゴールデンボンバーやBREAKERZ、ももいろクローバーZなど多くのアーティストと関わってきました。テクニカルな技巧派ベーシストとして知られており、日本の音楽シーンを支える名プレイヤーの一人です。

IKUO(イクオ)は、J-POPシーン、アニソンシーン、V系シーンなど邦楽界で幅広く活躍しているベーシストです。これまでに「Ex-iT」「Lapis Lazuli」「BULL ZEICHEN 88」などのバンドで活動し、卓越した技能を持つテクニカルなベーシストとして知られてきました。鳴瀬喜博や村田隆行など他の技巧派ベーシストと「ザ・チョッパーズ・レボリューション」を結成するなど、日本のスタジオミュージシャンの代表格の一人となっています。また、Gacharic SpinやJAM Projectなど他のアーティストに楽曲提供したり、スタジオミュージシャンとしてゴールデンボンバー、Sound Horizon、BABYMETALなど多くの人気アーティストと共演しています。さらに、シンガーソングライターとしても活動しており、アニメ「テニスの王子様」のオープニングになった「LONG WAY」やアニメ「デジモンセイバーズ」の挿入歌になった「Believer」などの楽曲で知られています。多弦ベースによるスラップやタッピングなど様々な奏法を駆使した演奏が特徴で、日本でもトップクラスの実力を持つ技巧派プレイヤーです。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口