今市隆二のチケット売買ならチケットストリート

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

現在の掲載チケット数140,972枚、本日の新着チケット数980

チケストは日本最大級のチケットフリマ(二次販売)です。取引額は券面額より低くても高くても設定可能。

今市隆二のチケット一覧

今市隆二(いまいちりゅうじ)は、7人組ダンス&ボーカルグループ「三代目 J Soul Brothers」のボーカリストおよびソロとしても活動する、LDH JAPAN所属のアーティストです。1986年京都府生まれ、川崎市育ち。2010年にLDHが開催した『VOCAL BATTLE AUDITION 2』で合格し、登坂広臣とともに三代目 J Soul Brothersのボーカリストの座を射止めました。同年11月にシングル「Best Friend's Girl」でデビュー。2014年にリリースした13枚目のシングル「R.Y.U.S.E.I.」が大ヒットし、グループとしても人気、知名度を獲得します。間奏のダンス「ランニングマン」は社会現象になるほ流行し、YouTubeでの再生数も1億回を突破しています。ソロとしては2018年1月にデビュー。「ONE DAY」など、配信シングルを4作発表しています。6月にリリースされた三代目 J Soul Brothersのアルバム「FUTURE」は、CD3枚組のうち1枚が今市隆二のソロ作品になっており、世界的R&BシンガーソングライターのNe-YoやBrian McKnightをフィーチャーした楽曲も収録されています。自身が作詞、作曲に参加した曲も多く、グループの時とは一味違った世界観を楽しむことができます。また、同じLDH JAPAN所属のユニット「DANCE EARTH PARTY」や、JAY'ED、Crystal Kayなどの楽曲にもゲストボーカルとして参加しています。そして8月にはソロ名義でのアルバム「LIGHT>DARKNESS」をリリースし、このアルバムを提げたライブツアー「RYUJI IMAICHI LIVE TOUR 2018 LIGHT>DARKNESS」を開催中です。ファイナルの12月24日(月)新潟公演まで、全国11都市のアリーナを回ります。また、10月4日(木)にNHKホールにて行われる「第2回 日・ASEAN音楽祭」への出演も決定しており、登坂広臣や乃木坂46、関ジャニ∞らと共に日本代表としてパフォーマンスを行います。

今市隆二の日程

すべての日程

三代目 J Soul Brothers 今市隆二 RYUJI IMAICHI LIVE TOUR 2018 LIGHT>DARKNESS
RYUJI IMAICHI LIVE TOUR 2018“LIGHT>DARKNESS" LIVE VIEWING
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全434件 1-100件目

今市隆二のチケットを都道府県で探す







今市隆二の魅力は何と言っても、その素晴らしい歌声、圧倒的ともいえる声量と伸びやかな歌唱力です。ライブでは特にその凄さを実感できます。CDで聞くのとは明らかに違う遥かに素晴らしい歌声です。ライブでのピアノの弾き語りでは、今市隆二の音の世界に観客は感動して涙を流す人もいるほどです。また、サウンドは多彩で、様々なジャンルの楽曲を器用にうまく歌い分けています。バラードからはじまり、ロック、R&B、ジャズなどを聴かせてくれます。どんなジャンルの曲を歌っても共通しているのは、歌声にどこかセクシーさがあることです。天性のセクシーボイスなのでしょう。ライブで代表曲の「ALL LOVE」、「Over&Over」のイントロが流れると、一瞬静まり返った後に一気に歓声が湧き上がります。一見強面な感じがありますが、ライブでのマイクパフォーマンスでは、真面目で礼儀正しく、純粋で優しい面を見せてくれます。歌っているときの顔とMCのときの顔のギャップがまた魅力的です。今市隆二の魅力を最大限堪能するにはライブで体感するのが一番です。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口