稲川淳二のチケット売買ならチケットストリート

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

チケストはチケットフリマ(売買仲介)です。取引額は定価より安いまたは高い場合があります。

稲川淳二のチケット一覧

稲川淳二は男性タレントです。1976年、ニッポン放送のラジオ番組『オールナイトニッポン』のパーソナリティーとなりました。80年代には『オレたちひょうきん族』や『スーパージョッキー』などのバラエディ番組に出演、独自のキャラクターで人気を博しました。また『ルックルックこんにちは』や『痛快なりゆき番組 風雲!たけし城』などで、体当たりのリポートを行いリアクション芸人としての地位を確立しました。俳優としても活躍しており、1992年には大河ドラマ『信長 KING OF ZIPANGU』に出演しました。そして、独特の語り口で身の毛もよだつ怪談を披露することでも知られています。80年代にラジオ番組で披露した怪談が話題となり、選りすぐりの怪談ネタを収録したカセットテープはオリコンチャートにもランクインするほどの反響でした。そして1993年、クラブチッタ川崎で行われた『川崎ミステリーナイト』は、前売り券が完売したにもかかわらず当日券を求める人で溢れるほどの盛況ぶりでした。以来、クラブチッタ川崎では毎年のように怪談イベントを開催しています。1995年より、夏から年末にかけて全国で公演を行っています。舞台俳優としてのキャリアを生かし、演劇を意識した演出が見られます。これまでの観客総動員数は50万人を超え、2012年には20年連続公演の偉業をたたえ、8月13日が「怪談の日」に定められました。近年では「RISING SUN ROCK FESTIVAL」や「SUMMER SONIC」など音楽フェスにも度々出演し、怪談を披露しています。 2018年のミステリーナイトツアーは7月14日から11月2日にかけて開催されています。千秋楽のCLUB CITTA’は、深夜公演となっています。また11月17日には番外編公演が、遠別町生涯学習センター マナピィ・21にて開催されます。そして12月13日より、冬のライブハウスツアーが全9公演開催されます。

稲川淳二の日程

すべての日程

MYSTERY NIGHT TOUR 2019 稲川淳二の怪談ナイト
イナフェス! 稲川淳二 KWAIDAN フェスティバル 2019
  • 公演名
  • 開演日時
  • 会場
  • チケット情報
  • 枚数
  • 価格
全9件 1-9件目

稲川淳二の怪談ナイトは怪談の語り部として知られる稲川淳二による怪談話の独演会です。夏から秋にかけて全国各地で行われ、内容としては定番のものや新作などバラエティに富んだものになっています。テレビでも有名な芸風ですが、第三者による演出やカット割りといったものを一切挟まずに本人の表情や息遣い、語りだけに集中することができるのでファンには特におすすめのイベントであるといえます。冬場にもライブハウスでの公園を行うこともあり、それらも合わせて多くの会場では前売り券の段階で満員となるほどの人気を博しています。ポイントとなるのは密室において照明などの演出も合わせたうえで話に集中することによる没入感です。ライブ公演の特徴として基本的に熱心なファンを中心とした客層で構成されているということがあるので、皆が思い思いに集中して楽しむことができる環境が形成されるということが魅力になっています。静まり返っている状況で恐ろしさに声を上げるといった場合でも、その声やざわめきさえも演出として楽しむことができるライブならではの臨場感と怪談はとても相性の良いものであるといえます。グッズ販売などもあり、楽しんだ後に余韻を持ち帰ることもできます。


ページの先頭へ

まずはメールアドレスでカンタン登録!

  • 会員登録・更新料0円!
  • 年中無休の安心サポート
  • 唯一の電話窓口